Baby-G G-MSは少し大きめ|仕事中でも見やすいおしゃれアイテム

生活お得情報

滅多に時計をしない妻が「仕事の時に時間が分からず不便」と漏らし、めずらしく腕時計が欲しいと言い出しました。

時計好きのわたし、良い時計をすすめたいところですが、それを知っている彼女はすかさず、「安くて便利なやつ」と選定条件を真っ向から叩きつけてきた(笑)。

 

安い時計は多数あるも、「便利なやつ」については本人にも選択肢が分からない模様です。
正直、こういうリクエストが最も厄介で時間がかかる。
買いたい本人にも分からないようなリクエストをどう乗り越えるのか?

 

欲しいなら自分で探せと言いたいところですが、そんなことを言えば大変なことになるので、先ずはググるしかありませんね。

 

女性が使う便利な時計ってなに?

機械式時計が好きなわたしにとって、腕時計は便利なものではないという概念があります。機械式時計であれば、毎日リューズを巻かなくてはならない手動時計であれば不便でしょうが、ほとんどは自動巻き機能がついているので、わたしにとってはその程度で十分「便利」なのです。

 

とりあえずいくつかのアイデアを提案してみる

彼女もわたしと同様それなりの年齢です。女性用の腕時計は小さいため、多分(多分ですよ)見難いと思うので、それよりも大きく、最大でボーイズサイズかな?と先ずは考えました。

 

また、機械式時計をすすめたいところですが、間違いなく「高い」「不便」となるので却下。ムーブメントはクォーツ1択で間違いないでしょう。

 

その他、便利さを考えれば最近流行りの「電波時計」にすれば、時刻は狂わないので調整は不要。また、クォーツの弱点である電池切れを避けるべく「ソーラー充電式」が視野に入ります。

 

更に主婦の場合、家事や仕事で水仕事を行うこともあるでしょう。粉塵が中に入らないことも合わせて考え「防水性」は外せません

 

自分だったら、曜日や日にち、夜間視認性があればもっと便利かな?と考えました。

 

忘れてならないのは、「軽さ」です。わたしの場合は少々重い方が好みですが、女性の場合は軽さに拘るので、この点も加味することに致しましょう。

 

アイデアを提案してみよう

色々と考えた必要な機能とイメージを提案してみました。

機能的なところはよく分からない内容もあるので、その辺りは任せてくれるようです。一方、どんなに沢山の機能があっても「野暮ったい」のは嫌だとのこと。条件の増加ですが、女性用なので適度におしゃれ感(センスの良い)が醸し出されていれば尚更goodという考えで行きましょう。

 

とりあえず、方向性として7つの条件がまとまりました。
なお、予算について尋ねると「できるだけ安く」という回答のみ。困るんだよなー

 

  1. 視認性を考慮して多少大きめの文字盤
  2. ムーブメントはクォーツ
  3. 電波ソーラー充電の時計
  4. 防水性(10気圧は欲しい)
  5. 曜日や日にちが分かる
  6. 軽い
  7. 適度におしゃれ(センスが良い)

 

選定条件に合った腕時計を絞り込もう!

価格面については非常に曖昧なので、わたしとしてはアナウンサーの大江麻理子さんが愛用している、グランドセイコーのクォーツモデル(STGF055 定価35万円 既に完売)を視野に入れましたが、いかんせん価格が高過ぎるので、却下は目に見え、選択からは早々に外しました。

 

ちなみにグランドセイコークオーツレディースの面々。

 

常識的な価格を視野に選定条件を練り直す

まあ、真面目に考えると、時計に興味がない相手なんで1万円程度が選定の目安になるでしょう。
選定者としての条件は、「7つの条件が合致しており、価格面も含め満足の行くもの」と致しました。

 

選定条件に合った時計を調査して分かったこと

では、実際のところ、この条件に合致した時計がどの程度あったかと言うと、結論としてメーカーの選択肢が非常に少ないということがはっきり分かりました。

 

価格を抑えると場合、選択肢は国産メーカーに限られてきます。

その中で、最も選択肢を狭めたのが、視認性を考慮した「文字盤の大きさ」でした。電波ソーラーの女性用腕時計というカテゴリーも意外と小さく、SEIKO、CITIZEN両社の場合は、女性用の場合は文字盤の小さいタイプが主流で、また、価格面も考慮すると、ほぼ全てが選択肢に引っ掛からないとう状況です。

 

写真はSEIKOルキア。全て4万円以上で文字盤は小さいです。

 

 

以前、海外出張の機内販売で購入したアイスウォッチの存在を思い出しまいたが、残念なことにそれは既に娘が奪っていった後でした。

 

そうなると、あのメーカーしか最後の望みは託せません

 

カシオのBaby-Gが驚くほどおしゃれに変化していた!

 

あのメーカーとは「カシオCASIO」

多くは語りませんが、電卓が有名だったあの頃とは違います。G-SHOCKが一世を風靡し、今ではオシアナスというフラッグシップの時計を20万円以上で販売しているのです。

G-SHOCKの弟(妹)分?で、Baby-Gというカテゴリーがあることを思い出しました。昔、娘に買ってあげた頃は、子どもっぽい、安っぽい時計というイメージしかありません。

 

Baby-G 公式ホームページ

 

あらためてBaby-Gという時計を調べると素敵なサイトが登場

公式サイトを検索すると、以前のイメージを払拭するような「大人の女性」を意識した時計も販売していました。しかし、そこはBaby-Gです、まったくのフォーマルではなく、オンオフの使用を意識した遊び心も忘れていません

 

最終的にその中から3点ほど選定し、多少価格がオーバーなものを含め、最終的に妻の判断に任せることにしました。

 

定価:32,400円

Amazon:22,000円前後

(ポイント付与あり)

定価:32,400円

Amazon:21,000円前後

(ポイント付与あり)

定価:32,400円

Amazon:23,000円前後

(ポイント付与あり)

 

写真ではイメージが掴めないなら割引調査も合わせ現物を見に行こう

提案した内容については気に入ってくれました。しかし、通常の女性ものよりも多きめのサイズであることを気にしているようです。

大きめにする提案については賛成のようですが、実際どの程度大きくなるのか心配していました

 

そこで、近所のショッピングーモールで現物を確認するとにしたのです。また、実際の販売価格もリサーチできるので、もしネットの方がそれよりも高かったら、ショッピングモールのお店で買おうと考えました。

 

対象3点のうち、購入候補1位の時計が幸運なことに展示されており、早速ショーケースから出してもらい実際に着用。申し分ない出来という評価でこの時計を購入するとに決定です。
残念なことに、Amazonと比較して実店舗の方がが高かったため、実物はAmazonから購入することにしました。

 

最終的に購入したのは、写真一番左の黒い「MSG-W200G-1A2JF」という時計でした。

 

まとめ

さて、その後の使用感ですが、軽くて良いということです。

感想それだけ?ってなりますが、もともと時計に興味がなく、普段時計をしていない人なので機能とかのは全く興味が無いようです。

 

逆に言えば、時刻合わせもなく使えているということで、時計に対し無駄な時間を取られない良い時計ということになります。

 

事務仕事にはもちろん、ジムや普段使いにもTPOを気にせず使用出来る時計が、時計に興味が無い人にとっては「最高の一品」になるのでしょう。