日本人の三割しか知らない?|傷病手当を使えばインフルで休んでもお金がもらえる

job_change12 私的転職論

転職したばかり、就職したばかり、そんな時、有給休暇がもらえず病気になっても会社を休めません。もし会社を休めば、単なる休暇として扱われ、その月の給与が減るだけです。

 

有給休暇が無い状況でインフルエンザになったら…。考えただけでゾッとします。少なくとも一週間分の給与が減額される可能性があるのだから。

 

更に、有給休暇を保有していても、大きな病気や事故で有給休暇の保有日数以上の休暇が必要になる場合もあります。

 

特に最近多いのは、精神疾患に伴う長期の休暇を与儀なくされたケースです。うつ病に代表される精神疾患の場合、診断が難しく、はっきりと根治した状況がつかみ難いため、療養が長期に及びケースが多く、酷い場合は会社を辞めなくてはならなく場合も少なくありません。

 

そんな時助かるのが「傷病手当金」です。傷病手当金は、会社から給与が払われなかった場合に健康保険からお金が支給される制度です。残念ながら国民健康保険では適用されませんが、多くの健保組合や健保協会で利用できますので、万一に備え、必要最低限の知識をここで知って下さい。

 

傷病手当金とは?

健康保険制度の一つとして組み込まれたもので、社会保険加入者が業務外の病気やケガで働けなくなった時、健康保険組合や協会から一定期間を限度に支給される制度です。

 

支給される金額

標準報酬日額の3分の2が支給されます。

 

但し、有給などで給与の一部が支払われている場合は、差額になるので注意が必要です。
満額有給で補うことが出来れば必要ありませんが、休職扱いで無休となる場合は、必ずこの制度を知っておきましょう。

 

なお、協会けんぽを例に取ると、加入期間が1年に満たない場合は、基準報酬額28万円で計算されます。これ以上多くの給与をもらっていても、28万円が基準額となるので注意して下さい。

 

支給される条件について

  • 国民健康保険以外の健康保険に加入している
  • 休みについて3日間の待機期間が必要
  • 支給は4日目以降(労働不能であることが条件)
  • 退職日に支給要件に合致、退職日まで1年以上の被保険者期間があれば退職後も支給(
  • 支給期間は最大1年半

※転職などで健康保険が変わった場合でも、転職時に1日も空けずに健康保険が変わっていれば継続と見なされる場合があります。必ず、健康保険の組合または協会へ確認して下さい。

 

協会けんぽの場合、前組合の加入期間が加味されたという事例があります。
なお、退職後も支給を受ける条件として、退職日には絶対出勤してはいけないというルールがあるので注意下さい。

申請方法について

各健保のホームページに申請書類があります。もし無い場合は、健康保険証に書かれた連絡先へお問い合わせ下さい。

 

協会けんぽを例に取ると4枚の申請書を作成する必要があります。

 

  1. 被保険者記入用(1枚目)
  2. 被保険者記入用(2枚目)
  3. 事業主記入用
  4. 療養担当者記入用

 

被保険者記入用(1枚目、2枚目)

内容に沿って記入しましょう。

 

事業主記入用(3枚目)

勤めている会社の労務担当者に記入を依頼します。
なお、退職後は退職日までを記載してもらえば、その後の更新時には必要ありません。

 

療養担当者記入用(4枚目)

診断を受けた病院の医師に記入してもらいます。
なお、記入に際しての費用は、診断書とは違い、300円とリーズナブルです(保険適用)

 

傷病手当金に関する豆知識

確定申告の必要性

課税所得に当たらず、確定申告の義務はありません

 

医療費控除額との違い

医療費控除における「補填される保険金」には当たらないため、医療費控除の申告には影響しません

病気やケガの原因が業務中に起因する場合

傷病手当はあくまで業務外の原因で生じたものを対象とするので、業務に起因する場合は労災保険を申請しましょう。

病気ケガの療養が長引く場合(または長引きそうな場合)

傷病手当金支給の期間に会社を退職した場合は、失業手当の延長手続きを必ず行って下さい。

 

失業保険は「離職してから1年の間にもらいきる」という受給期間が設定されているので、1年経つと受給資格が消滅します。延長を行うことで、万一傷病手当を1年半の満額支給を受けても病気が治らない場合があれば、失業保険へシフトして下さい。

 

ここでは、傷病手当金に関する知識を記載しましたが、あくまでも「基礎知識」なので、詳しく内容を確認したい場合は、保険証に記載に保険組合(協会)へお問い合わせ下さい。