Netty(ネッティー)|勉強のやる気を引出すオンライン教育

education27 具体的な学習方法

塾が嫌いな子供は自宅学習しか選択肢は無いのか?

 

しかし、自宅で独自学習を行える子供は少数です。多くの子供は勉強など行わず、テレビやゲーム、スマホと向き合うことになるでしょう。仮に自宅勉強が好きな場合であっても、効果のある学習方法を実践できる子供もまた少数です。

 

対面教育を行うメリットは、学習の方向性を明確にしてくれることと、学習の間違いを正してくれることです。塾が嫌いな場合、家庭教師という選択肢もありますが、金銭的な問題や家庭の事情で選択できるお家は少ないです。そんな悩みを解決してくれるのが、オンライン(インターネット)を利用した教育システム。

 

多くのオンライン学習システムは、独学が前提ですが、勉強の方向性は示してくれます。また、学習の間違いも正してくれる工夫も盛り込まれているものの、これも独学の延長できちんと演習を行った場合のみ判明するのです。即ち、間違いに気づかないことや間違いをそのままにしてしまう場合や、分からないことが分からないままになることも稀に発生します。

 

オンライン家庭教師であれば、対面学習効果により弱点を第三者が把握し、間違いを正す方向をきちんと示し、定着を確認してくれます。また、質問が対面でリアルタイムに行えるので、分からないままの状態を作りません。

 

オンライン家庭教師は今後拡大することが予想できます。
その中で、最も有望な「Netty(ネッティー)」について詳しく分析するので、価格面、内容、結果。それぞれ本当にメリットがあるのか?皆さんの判断材料としてお使い下さい。

 

オンライン家庭教師のほとんどが「無料体験」を行っています。リアルな家庭教師であれば、同じ無料体験でも断る場合に気が引けますが、オンライン家庭教師であれば、もし合わなくても、本契約に進まなければ何も問題はありません。

 

リスクの無い「無料体験」で、良し悪しを必ず判断して下さい。

 

インターネット家庭教師Netty


オンライン家庭教師「Netty(ネッティー)」とは

運営母体

「個別指導塾」「家庭教師」を運営するノーバスが展開する「オンライン家庭教師」。

 

家庭教師のノーバス

 

家庭教師のノーバスは、首都圏派遣実績10万名、教師在籍数7万名の家庭教師センターです。
1983年の創業から35年にわたって多くのご家庭に家庭教師を派遣してきたノーバスには、ほかにはない強みがあります。

生徒1人ひとりに専属の社員がつき、教師の面接や研修、生徒の保護者さまとの面談など、きめ細かいフォローが行えるよう、各エリアに専門の部署を設置しており、経験豊富な社員が集まる活気あふれる空間になっています。

ノーバスでは、プリントを無料でご用意し、定期テストや受験問題の資料提供、学校案内など情報提供のほか、進路相談、学校案内、教育相談、教師・指導内容に関するご要望にもお応えします。普段の学習成果や正確な偏差値・志望校合否判定がわかる模擬試験も実施し、学校の宿題がどうしてもわからないなど緊急の場合には、指導日以外でもFAXにて指導します。
新鮮な情報の提供、きめ細やかなアフターフォローも地域密着にこだわるノーバスだからこそできるサービスです。

 

「Netty(ネッティー)」の特徴

授業内容が「インタラクティブ」に進められるか?

評価=★★★★★

 

便利な機能がそろっているので安心です

映像と音声を使ったリアルタイム対話機能
→お互いの顔を見ながら会話することが可能(当たり前)。
ホワイトボード機能
→教師や受講生がホワイトボードに文字や図形を描き、相互確認が可能(当たり前)。

スキャナ機能
→ハンディスキャナを使って紙媒体の教材をホワイトボードに取り込むことが可能。教師と受講生はホワイトボードに取り込まれた教材の上に文字や図形を描くこともできる。

理解度ボタン機能
→受講生は理解度ボタンを押すことで、教師に対して自分の理解度を伝えることが可能。

モニタリング機能
→教師が受講生に教えている様子を、第三者(例:学習塾や企業の管理者)が、教師と受講生にはわからないようにモニタリングすることができる(親の見守りに)。

個別チャット

ファイル転送機能

 

教師の質は問題ないか?

評価=★★★★★

 

登録数

業界最大級の7万名の先生が登録

厳選した学生やプロが数多く登録

 

インターネット家庭教師だけではなく、「家庭教師のノーバス」、「個別指導塾ノーバス」の運営や、学校法人・大手進学塾向け人材派遣業など、多角的に教育事業を行うNettyだからこそ、他社には真似の出来ない教師の数と層の厚さを誇ります。

入会者の多くが、会員様からの口コミ紹介であることからも立証されています。
理想の教師を紹介するため経歴やタイプなどご要望を詳しくお聞かせください。

プロ家庭教師はいるのか

指導実績豊富な先生も数多く在籍

 

先生の継続または変更は可能か

先生が毎回変わることはなく、同じ先生での継続指導が可能

相性が合わない、成果が見られないなど、何らかの理由で先生を変更したい場合は無料で変更が可能

 

個別の教科書に対応しているか

評価=★★★★★

 

以下、Webより抜粋した内容を見て欲しい。

学校の教科書準拠は当たり前で、難関の一貫校、個別に塾や通信教育を行っている場合や、難しい参考書に関してもきちんとフォローしてくれる。

 

「分からない」を家庭教師という対面施策で解決できることは、学習進度を高めるためにはこの上ない対策となりうる。

 

他のオンライン家庭教師では、この点が非常に曖昧になっているので、選択肢の一つとして是非頭の片隅に留めて欲しい。

 

Nettyでは、学校や塾で採用されている教科書やオリジナルテキストに合わせた対策を行うことが可能です。私立校では、難度の高い教科書を採用している学校も多数あります。また、進学塾では、塾ごとに教材の内容がすべて違い、量も膨大です。このような理由から、以下のようなお悩みの声を多くお聞きします。

  • 「教材の内容が難しく自分で勉強が出来ない」
  • 「量が多すぎてこなしきれない」
  • 「問題集に答えのみしか記載されていない」
  • 「教科書準拠ガイドがない」
  • 「途中から全くついていけなくなった」
  • 「和訳で苦労する」
  • 「受験英語と学校英語教材の学習の両立ができない」

このような悩みをNettyでは、各教材に合わせて専門的な対策をすることで、生徒の成績を伸ばしていきます。

 

Netty(ネッティー)の料金体系は適切か

Netty(ネッティー)の料金体系は非常にリーズナブル

評価=★★★★★

 

Netty(ネッティー)の料金体系は明確です。

他のオンライン家庭教師で採用される、システム利用料を別途請求されることは無いので、提示料金のみを確認すればOK。

 

また、入会金は「21,600円」別途必要となるが、「無料体験」を行うことで無料となるキャンペーンが頻繁に行われるので、ほぼ無料になると考えて良いでしょう。

 

以下が毎月必要となる料金。

オンライン家庭教師は各社「1コマの時間」が相違し料金の比較が難しいので、各料金の下には1分あたりのコストを参考までに付記。

 

1コマ50分()内は消費税8%を含む料金

小学生コース 小学1・2・3年生 小学4・5年生 小学6年生
週1回(月4回) 8,000円(8,640円) 9,000円(9,720円) 10,000円(10,800円)
単価/分換算 40.00円(43.20円) 45.00円(48.60円) 50.00円(54.00円)
中学受験コース 中学受験1~4年生 中学受験5・6年生
週1回(月4回) 12,000円(12,960円) 14,000円(15,120円)
単価/分換算 60.00円(64.80円) 70.00円(75.60円)
中学生コース 中学1年生 中学2年生 中学3年生
週1回(月4回) 11,000円(11,880円) 12,000円(12,960円) 14,000円(15,120円)
単価/分換算 55.00円(59.40円) 60.00円(64.80円) 70.00円(75.60円)
高校生コース 高校1・2年生 高校3年生
週1回(月4回) 14,000円(15,120円) 15,000円(16,200円)
単価/分換算 70.00円(75.60円) 75.00円(81.00円)

 



参考までに同社が運営するリアル派遣「NOHVAS(ノーバス)」の料金

オンライン家庭教師が本当に安いのか?リアル派遣のコストを見る必要がありますね。

想像していたよりも、実は大きな差がないことが分ります。

 

しかし、リアル家庭教師の場合、ノーバスのような大規模な会社は首都圏展開しか行っていないため、首都圏の地の利を活かし、日本最高レベルの教師を集められているのです。

首都圏在住であれば、Netty(ネッティー)との競合が悩ましいところですね。

 

小学生

週1回/月4回 90分コース 120分コース
小学1・2年生 18,800円 (20,304円) 23,200円 (25,056円)
単価/分換算 60.56円(65.40円)+α 54.58円(58.95円)+α
小学3・4年生 20,000円 (21,600円) 24,000円 (25,920円)
単価/分換算 63.89円(69.00円)+α 56.25円(60.75円)+α
小学5・6年生 20,800円 (22,464円) 24,400円 (26,352円)
単価/分換算 66.11円(71.40円)+α 57.08円(61.65円)+α

 

中学受験

週1回/月4回 90分コース 120分コース
全学年共通 26,800円 (28,944円) 29,600円  (31,968円)
単価/分換算 82.78円(89.40円)+α 67.92円(73.35円)+α

 

中学生

週1回/月4回 90分コース 120分コース
中学1年生 22,000円 (23,760円) 26,000円 (28,080円)
単価/分換算 69.44円(75.00円)+α 60.42円(65.25円)+α
中学2年生 22,800円 (24,624円) 26,800円 (28,944円)
単価/分換算 71.67円(77.40円)+α 62.08円(67.05円)+α
中学3年生 24,000円 (25,920円) 28,800円 (31,104円)
単価/分換算 75.00円(81.00円)+α 66.25円(71.55円)+α

 

高校生

週1回/月4回 90分コース 120分コース
高校1・2年生 26,400円 (28,512円) 31,200円 (33,696円)
単価/分換算 81.67円(88.20円)+α 71.25円(76.95円)+α
高校3年生 26,800円 (28,944円) 31,600円 (34,128円)
単価/分換算 82.78円(89.40円)+α 72.08円(77.85円)+α

※ +αは教師の交通費分(単価算定には月額料金に学習サポート費3,000円を加算)

 

その他費用

・センター登録費=20,000円(税込21,600円)

・学習サポート費=月々3,000円(税込3,240円)
(完全担任制/指導状況管理/カリキュラム管理/FAX・メール・電話救急隊/進路・教育相談/情報提供/模擬面接/各種説明会/指導連絡ノート/満足度調査/教科書準拠プリント配布)

・教師交通費=定期券区間外のみの実費

「Netty(ネッティー)」と「NOHVAS(ノーバス)」の料金比較

せっかくなので、オンラインとリアルの料金比較を行ってみました。

1コマの時間が大幅に相違するので、比較方法は「1分あたりの料金(税抜)」で算定。

 

特に違いのある場所は「青字」で標記しました。

驚くことにリアル家庭教師の方が安くなる場合もあるのだ!?

但し、有利になるのは「1コマ120分の長時間授業」と「受験を控えた年齢層」の場合のみ。

 

1コマ120分の授業を集中出来るレベルの子どもであれば、素地として、相当上を目指せる個性を持ち合わせいると考えられるので、首都圏で最高峰を狙う親にとっては、相当リーズナブルな料金設定であることが理解できるはずです。

 

こういうことは、比較をしないと分からないものですね。

 

項目 Netty NOHVAS
学年 50分 学年 90分 120分
小学生 1~3年 40.00 1・2年 60.56 54.58
4・5年 45.00 3・4年 63.89 56.25
6年 50.00 5・6年 66.11 57.08
中学受験 1~4年 60.00 全学共通 82.78 67.92
5・6年 70.00
中学生 1年 55.00 1年 69.44 60.42
2年 60.00 2年 71.67 62.08
3年 70.00 3年 75.00 66.25
高校生 1・2年 70.00 1・2年 81.67 71.25
3年 75.00 3年 82.78 72.08

 

Netty(ネッティー)で必要な機器

  • インターネット環境
  • パソコン
  • パソコンに繋げるWebカメラ
  • ヘッドフォン

 

Webカメラとヘッドフォンについては、セットで無料レンタルが可能。

「無料体験」申し込み時点で送られてくるので、PCとインターネットがあれば直ぐに行える。

 

ズバリ!「Netty(ネッティー)」はお奨めなのか?

評価=★★★★★

五つ星でお奨めです。

 

<理由>

  • 「無料体験」が行えるので、相性が悪ければ入会する必要がない
  • 「無料体験」を行えば、入会する際に入会金(21,600円)が不要となる(キャンペーン中)
  • 月々の料金が他社と比べてリーズナブルである
  • 学力向上に必要な施策(特徴)が揃っている

 

学習塾、オンライン学習教材(スタディサプリやすららネットなど)を試したがダメだった場合や、他の学習方法の強化を行いたい場合は最強の選択でしょう。

お奨めです。

 

インターネット家庭教師Netty