登山靴メンテナンス

旅のエビデンス

決定版|オールレザー(革)登山靴のメンテナンス方法|維持編

革の登山靴(オールレザー)は、新品の際に基礎処理行えばキズや水に強い靴になることは解説しました。しかし、いくら強い靴になっても、山は険しいので汚れやキズは必ず付いてしまいます。山行後、汚れを放っておけば折角施した処理も何れ無意味となるだけでなく、登山靴の寿命を縮めます。ここでは、登山後のメンテナス方法を詳しく解説します。
旅のエビデンス

決定版|オールレザー(革)登山靴のメンテナンス方法|導入編

革の登山靴(オールレザー)を購入したら直ぐにワックス処理を行いましょう。適切なワックス処理を行うことで、防水性を完璧にするだけではなく、革の劣化を防いだり、登山中の傷を防止する効果も。革の手入れは靴への愛着を生み、10年以上輝きを維持します。ここでは、今まで曖昧だった革の登山靴のメンテナンス方法を細かく解説します。
旅のエビデンス

決定版|オールレザー(革)登山靴のメンテナンス方法|準備編

革製の登山靴って憧れますよね。でも、メンテナンスが大変そうだし、高価な割には直ぐに劣化してしまいそうだと思ってしまいます。確かに高価な革の登山靴ですが、正確な手入れを行えば値段なりの耐久性を発揮するのです。まずは革の知識と必要なメンテナンス用品について知識を得て、オールレザーの登山靴へ挑戦するか決めてみては如何ですか?