2019-06

旅のエビデンス

次のステップアップ(複合)|少し大変な山にも安全第一で挑戦しよう

中級者へのステップアップ!「技術度」「体力度」のおススメ山行の次は、双方の力が複合的に必要な山をご紹介。今回は南八ヶ岳の荒々しさを目の当たりに出来る、縦走~周遊の入門コースを巡ります。ここをクリアーすればアルプス縦走も夢ではない!登山中級編ですが、縦走の初級編としても役立つ情報満載です!頑張ってステップアップしましょう!
旅のエビデンス

次のステップアップ(体力度)|少し大変な山にも安全第一で挑戦しよう

前回より中級者へステップアップが図れるおススメの山を紹介しています。まずは「技術面」を注視した山の比較、今回は「体力面」でチャレンジ出来る名山をご紹介致します。中級者になると体力面では二日間以上の連続山行が一つの目標となり、山小屋宿泊など日帰りでは味わえない領域へ。無理なく安全なステップアップを目指しましょう!
旅のエビデンス

次のステップアップ(技術度)|少し大変な山にも安全第一で挑戦しよう

登山の装備も揃えいくつかの山を経験してくると、更なる高みに興味が沸いて来ます。ここでは、ある程度の登山経験を得た人を対象に、技術面のステップアップが図れるおススメの山をご紹介します。対象はグレーディング「C」。実は同じ評価の技術レベルでも、難易度の幅が非常に大きいことをご存知でしょうか?ピンキリを分かり易く比較します!
スポンサーリンク
旅のエビデンス

最初のステップアップ|先ず最初に目標とするおすすめの山

登山に興味を持ったら、先ずは無理の無い山へ登り自分の力を試す必要があります。しかし、いきなり難易度の高い山へ挑戦してもケガをするか、最悪、遭難する可能性があり危険です。しっかり装備を整え、初心者向けでありながら登山の醍醐味が味わえる、素晴らしい眺望の山へ登って登山の魅力に陥って下さい!そんな素晴らしい山をご紹介します。
旅のエビデンス

自分の体力を知る|簡単な山でも登山とウォーキングでは大きな違い

登山によるエクササイズ効果は、高強度なウォーキングよりも高く、同時にスクワットのような辛い筋力トレーニングと匹敵します。つまり、有酸素と筋力トレーニング双方の効果をもたらす究極のスポーツと言えるのです。それだけ高い運動強度なので、食事制限はもちろん不要。自分の体力に合ったステップを踏むことで、健康的なプロポーションへ誘います!
旅のエビデンス

登山計画|登山に便利な地図アプリを使いこなす

登山道には明確な標識や目印が付いていますが、ちょっとした気の緩みやキリなどの天候変化により、道を外れることは少なくありません。そんな危機対策のために「地図読み」の知識を備えつつ、GPSで自分の位置を知らせる、スマホで使える登山用のアプリを準備しましょう!ここでは、登山アプリのおススメ4点と安全の心構えご紹介します!
旅のエビデンス

道具を揃える|自分の登山スタイルを固めて準備を整えよう

快適な登山を行うためにはしっかりした装備が必要となります。山へ登るだけならお金はほとんどかかりませんが、大自然の中で命を守る装備にはお金を使う必要があることを理解しましょう。しかし、最初から高級な装備を施す必要はありません。先ずは最低限の装備を揃え、自分の体力と技術を養ってからステップアップも出来る内容をご紹介します!
旅のエビデンス

登山の目標|登山を継続する目標の立て方

目的や目標の無い行為は長続きしないのは周知の通りです。「登山」も例外ではなく、行く意味を見出せなければ、単に「苦しい」行為となってしまいます。「登山」による健康の変化は、ジムでの筋トレとは比較出来ないほど顕著に表れます。せっかくの結果に至らないことはとても残念なことです。ここを参考にしっかり目的と目標を設定しましょう!
旅のエビデンス

安全な登山|登山には多少のリスクがあることを理解する

良い事づくめの「登山」ですが、自然に向き合う限り「リスク(危険)」が絶対にあることを忘れてはいけません。また、登山スピードを競争と勘違いする人も居り、自分のスタイルを貫く覚悟も重要となります。ここでは、知っておくべき登山におけるリスク(危険)と心構えを解説しますので、無理の無い、自分の登山スタイルを形づける基礎として下さい!
旅のエビデンス

山の難易度を知る|登りたい山の体力度や技術度を理解する

「登山」にせっかく興味を持っても、実際にどの山へ登ろうか悩むところ。また、近くに適当な山があっても、自分のレベルで登れるか不安もあるでしょう。体力や技術が伴わない初心者の遭難を防ぐため、主要な県では山の難易度を示すグレーディングを設定しているのをご存知でしょうか?ステップアップ目標を設定するにも大事なデータなので是非活用しましょう!
スポンサーリンク