9/24 9:00〜9/27 23:59 タイムセール祭り開催!配送料無料

【ビエラに対応】おすすめの外付けHDDとテレビ適合情報・パナソニック

VIERA HDD IC

この記事では、パナソニックビエラ(VIERA)に対応するおすすめのテレビ録画用外付けHDDをご紹介します。

えだまめくん

ビエラのテレビを買ったけど、外付けHDD選びでこんな疑問や悩みはありませんか?

こだわり派

ビエラに適合する外付けHDDを探すのが面倒なのだ。おすすめのテレビ録画用外付けHDDを手っ取り早く知りたいのだ。

リーズナブル派

ビエラはもちろんディーガで24時間録画にも使える頑丈な外付けHDDが分からず困っているのよ…

コスト重視派

とにかく安いパナソニックビエラに適合するおすすめの外付けHDDはどれ?

そんなビエラ対応外付けハードディスク選びの疑問を解決します!

テレビ録画用外付けハードディスク選びで時間をかけてはもったいない。

そこで、パナソニックビエラの機能を最大限に活かせるテレビ録画用外付けHDDのおすすめ製品について、二つの視点に分けランキング形式でご紹介。

選べるVIERA対応外付けHDD

  1. 24時間・全録に対応!高品質なハイクラスモデル
  2. お求めやすいけど優秀なエントリーモデル

ビエラにおすすめのテレビ録画用外付けHDDは機種ごとにチェックポイント口コミ情報にまで言及しているのでお探しの外付けHDDが必ず見つかります。

ビエラに適合する外付けHDDはマッチングが難しくておすすめ製品を探すのが意外と大変ですが、この記事を活用すれば時間短縮に繋がること間違いありません。

それでは、最新の「【ビエラに対応】おすすめの外付けHDDとテレビ適合情報・パナソニック」について、えだまめくん( @edamamekun_ns)が書きます。

solution_article

【この記事で解決すること】

  • VIERA対応外付けHDD最新情報
  • 所有のビエラに使えるおすすめの外付けHDD
  • 外付けHDDの基礎知識
  • コスパの良い安い外付けHDDが欲しい
  • 高くても安心度が高い外付けHDDが欲しい
  • 外付けHDDの口コミ情報を知りたい
この記事の著者
nigaoemaker(普通2)

長年製造業に従事し豊富な知見を活かした分析が得意なブロガー
えだまめくん
edamamekun

Click to Contents!!

パナソニックビエラ
HDD適合確認機種おすすめ録画用HDD

記事内で紹介しているパナソニックビエラに合致するテレビ録画用ハードディスクは、下記のテレビについて適合の推奨を確認しています。

パナソニックビエラ≫公式サイト

HDDの質にこだわる人におすすめの
ハイクラス情報
おすすめ録画用HDD

順位外付けHDD評価
1位
I-O DATA
AVHD-WR
I-O DATA AVHD-WRシリーズの本体イメージ
詳細情報を見る
3.31
2位
Panasonic
DY-HD2000-K
Panasonic DY-HD2000
詳細情報を見る
3.31
3位
BUFFALO
HDV-LLDU3A/N
BUFFALO HDV-LLDU3Aシリーズの本体イメージ
詳細情報を見る
3.31
4位
I-O DATA
AVHD-AUTBS
I-O DATA AVHD-AUTBSシリーズの本体イメージ
詳細情報を見る
3.29
5位
BUFFALO
HDV-SAMU3-A
BUFFALO HDV-SAMU3-Aシリーズの本体イメージ
詳細情報を見る
3.28
各HDDの比較

ここでは、安心のパナソニック推奨テレビ録画用外付けハードディスクのおすすめ機種を中心に、同等の耐久性と性能を有した厳選の外付けHDDトップ5をご紹介致します。

ビエラ純正外付けHDD以外で、市販のパナソニック推奨テレビ録画用外付けHDDは2製品。

最高を求めるならこの2製品かビエラ純正外付けHDDを選択すれば安泰ですが、耐久面でおすすめできる外付けHDDは他にもあります。

「パナソニック推奨」「24時間録画対応」「レグザタイムシフト対応」を基準に、おすすめの堅牢性を誇る最高水準のテレビ録画用外付けハードディスクをご紹介します。

1位
アイ・オー・データ
AVHD-WRシリーズおすすめ録画用HDD

I-O DATA AVHD-WRシリーズの本体イメージ
チェックポイント
  • パナソニック推奨品
  • 4TBの大容量も使用可能
  • サードパーティートップクラスの高性能HDD
  • 最新のビエラまで使用可能

ビエラに最適なハイクラスのテレビ録画用外付けHDDの第1位は、アイ・オー・データ「AVHD-WRシリーズ」をおすすめします。

AVHD-WRシリーズ」は、サードパーティ製テレビ録画用外付けHDDで最高品質のHDDであり、パナソニックビエラおよびディーガの増設に最もおすすめの外付けHDDです。

テレビ録画機能に特化したビエラ純正外付けHDDと比較すると、豊富な安心機能を備える「AVHD-WRシリーズ」は総合点でビエラ純正を抑え堂々の1位となりました。

絶大なる堅牢性を誇るアイ・オー・データ最高峰のハイクラステレビ録画用外付けHDDなら、大切な録画も安心して任せられます。

なお、「AVHD-WRシリーズ」は最大4TB、最新のパナソニックビエラまで録画可能!

詳細情報は「アイ・オー・データ製 HDDおすすめ5製品 テレビ録画用外付けハードディスク比較」をご覧下さい♪

I・O データHDD【AVHD-WR】の口コミ情報

AVHD-WRの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:50件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 冷却ファン対応なのに静か
  • リビング使用で音は気にならない
  • ファンの音が気になる

放熱対策

  • 冷却ファンで安定冷却

デザイン性

  • 高級感があって満足度が高い
  • ACアダプター無しなのでコンセント周りがスッキリ

堅牢性&使用感

  • 毎日20時間、1年間使用しても問題なし
  • 全録で3〜4年間使用してもトラブルなし

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • 値段は高いが安定性しているためコスパは高い
えだまめくん

口コミは少ないですが、高級機種だけあって安定の評価です。静粛性に関しては人によって感じ方が違ってくる点が唯一の注意ポイント。

2位
Panasonic純正
DY-HD2000おすすめ録画用HDD

Panasonic DY-HD2000。パナソニック録画用外付けハードディスクの写真。
チェックポイント
  • パナソニック純正
  • ディーガ品質

パナソニックビエラ純正のテレビ録画用外付けHDDであるDY-HD2000-Kは、パナソニックの純正外付けHDDの中で最大容量を誇る2TBのHDDです。

心臓部のハードディスクドライブはディーガと同様で、テレビ録画用外付けHDDでは最高の品質レベルと言えるでしょう。

もちろん、パナソニックビエラとの相性を第一に考えられているので安心です。

パナソニックDY-HD200-Kはビエラユーザーに最適なおすすめの外付けHDDであることは間違いありません。

唯一デメリットを上げるとすれば、それは価格が高いことです。

安心のパナソニックビエラ純正外付けHDDなので仕方ありませんね。

中身はアイ・オー・データ製外付けHDDですがパナソニックビエラに特化された外付けHDDなので、こだわる方にはおすすめです。

パナソニックDY-HD2000-K口コミ情報

DY-HD2000-Kの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:20件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • I-O DATA AVHD-AUTB同様

放熱対策

  • I-O DATA AVHD-AUTB同様

デザイン性

  • 純正なので問題なし

堅牢性&使用感

  • 純正品なので接続や操作性が良い
  • 中身はI-O DATA AVHD-AUTB

省エネ性能

  • 給電モードあり

価格

  • 純正品なのでちょっと値段が高い
えだまめくん

純正品なので口コミは少ない機種です。中身はI-O DATA AVHD-AUTBSの旧モデルAVHD-AUTBなので安心なはずですね。

3位
バッファロー
HDV-LLDU3A/Nシリーズおすすめ録画用HDD

BUFFALO HDV-LLDU3Aシリーズの本体イメージ
チェックポイント
  • 24時間連続使用でも安定動作検証済
  • 故障予測機能「みまもり合図 for Android™搭載テレビ&for AV」搭載
  • AV機器と親和性の高いデザイン

ビエラに最適なハイクラステレビ録画用外付けHDDの第3位は、バッファロー製外付けHDDの「HDV-LLDU3A/Nシリーズ」です。

HDV-LLDU3A/Nシリーズ」は、ハイクラスの外付けHDDの中ではお求めやすい価格で常に人気の外付けHDDなのでおすすめです。

パナソニックビエラ推奨外付けHDDではありませんが、24時間連続使用の動作安定も検証済で、更にレグザの「タイムシフトマシン」にも対応しているので堅牢性は十分!

また、外付けHDD本体にバッファロー独自の故障予測機能が付いており、いちいちPCに接続して外付けHDDの状態を確認する必要はありません。

更に「HDV-LLDU3A/Nシリーズ」はパナソニックビエラとマッチするデザインも魅力的なテレビ録画用外付けHDDで、最新のビエラまで問題なく使用可能なのでおすすめです。

容量のバリエーションや詳しい機能は 「バッファロー製HDDおすすめの5製品テレビ録画用外付けハードディスク比較」でご紹介しています。

バッファロー【HDV-LLDU3A/N】の口コミ情報

HDV-LLDU3A/Nの口コミはこんな感じ

Amazonでの投稿数:300件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 夜中に使ってもうるさく無く安定性十分
  • 振動が少なく音もかなり静か

放熱対策

  • 暑い夏の部屋でも安定して作動していた

デザイン性

  • おしゃれで満足
  • 横置きも良い感じ

堅牢性&使用感

  • 輸送中に箱が潰れていたけど問題なく作動した
  • USBコードが2mで置き場に困らない
  • 購入二日目で電源不良発覚が発覚して交換
  • 三ヶ月で故障。サポートの対応に不満
  • 時々画像がフリーズする
  • 推奨機器以外では使用できなかった

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • 必要な録画は十分出来て価格も安く満足した
  • 少し高いけど満足行く商品だった
えだまめくん

口コミが多い人気機種の割に概ね高評価。購入者が多い分、初期不良もそれなりに出ている感じ。

4位
アイ・オー・データ
AVHD-AUTBSシリーズおすすめ録画用HDD

I-O DATA AVHD-AUTBSシリーズの本体イメージ
チェックポイント
  • 24時間録画対応のパナソニック推奨品
  • 4TBの大容量も使用可能
  • 寝室でも気にならない!静音性が進化
  • 最新のビエラまで使用可能

AVHD-AUTBSシリーズ」は大好評のアイ・オー・データ AVHD-AUTBシリーズの後継モデルで、「AVHD-WRシリーズ」が発売される前までは最高峰のHDDでした。

パナソニックビエラに対応するハイクラステレビ録画用外付けHDDの第4位としておすすめしますが、ハードディスクとしての実力は先に紹介した外付けHDDと大差はありません。

堅牢製はもちろんのこと、作動音の静粛性に磨きをかけ、寝室でも使用可能な最高レベル「GOLD」の静音性へ進化したことが大きなポイントです。

パナソニック推奨/24時間録画対応/タイムシフトマシン対応など、堅牢性は最高水準の外付けHDDなので、「AVHD-WRシリーズ」と迷ったらデザインの好みで選べばOK。

もちろん、最大の4TBまでパナソニックビエラで使用可能!

実はパナソニックビエラ純正の外付けHDDであるDY-HD2000-Kの中身はAVHD-AUTBSシリーズ」の前モデル「AVHD-AUTBシリーズ」だからおすすめなんです。

容量バリエーションなどの細かい情報は「アイ・オー・データ製 HDDおすすめ5製品 テレビ録画用外付けハードディスク比較」の記事で解説しています。

I・O データ【AVHD-AUTBS】の口コミ情報

AVHD-AUTBSの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:100件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 動いているか分からないくらい静か

放熱対策

  • 放熱性も高い

デザイン性

  • 薄くて見た目が良い
  • コンパクト

堅牢性&使用感

  • パナソニック推奨品なので問題なし
  • 製品が安定している
  • このシリーズで10年以上しているが不具合なし
  • 3週間で故障した

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • 安定しているのでおすすめ
えだまめくん

口コミの多い人気機種ですが、悪い口コミがかなり少ない優秀な外付けHDDです。そのため品薄状態が続く場合があるので注意!

5位
バッファロー
HDV-SAMU3-A シリーズおすすめ録画用HDD

BUFFALO HDV-SAMU3-Aシリーズの本体イメージ
チェックポイント
  • レグザタイムシフトマシン適応の堅牢性
  • 故障予測機能「みまもり合図 for Android™搭載テレビ&for AV」搭載
  • 最新のビエラまで使用可能

テレビ録画用外付けハードディスクの堅牢性を評価する2つの基準をクリアーするバッファロー 「HDV-SAMU3-Aシリーズ」がビエラにおすすめするハイクラス外付けHDDの第5位です。

  1. 24時間連続使用
  2. レグザタイムシフトマシン適応

残念ながらパナソニックビエラに求められる「パナソニック推奨」が抜けていますが、普段使いの外付けHDDとしては最高レベルの耐久性であることは間違いないのでおすすめします。

また、故障が気になる外付けHDDですが、バッファロー 「HDV-SAMU3-Aシリーズ」には故障予測機能があるので安心なのも嬉しいポイント。

更に外付けHDD本体で録画可能時間の残量が確認できる機能もありますが、残念ながらビエラには*非対応なのでその点は注意しましょう。
(※2022-2023モデルには対応)

HDV-SAMU3-Aシリーズ」は、最新のパナソニックビエラに4TBまで録画可能なテレビ録画用外付けHDDなのでおすすめです!

バッファロー「HDV-SAMU3-Aシリーズ」の詳しい内容は関連記事でも解説しています。

関連記事≫「バッファロー製HDDおすすめの5製品テレビ録画用外付けハードディスク比較

バッファローHDD【HDV-SAMU3-A】の口コミ情報

HDV-SAMU3-Aの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:200件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 静かで安定している
  • 作動音がしない高い静粛性

放熱対策

  • 特に気にならないほどの熱さ

デザイン性

  • 薄くて安定しているが驚くほどコンパクト
  • コードに負荷がかかるデザインなのが残念

堅牢性&使用感

  • 安心の日本製で安定している
  • レグザのタイムシフトマシンもトラブルなくで安定して作動
  • コードを直角に曲げる仕様なので断線が心配

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • 価格以外は満足
  • 高いだけあって安定している
えだまめくん

口コミが多い人気機種で総合評価も高いですが、価格が高いこととコード収納デザインに一部不満が集まっています。

コストにこだわるパナソニック
ビエラにおすすめのHDDおすすめ録画用HDD

順位ブランドシリーズ評価
1位I-O DATAEX-HDAZ-UTL3.31
2位ELECOMELD-WTV3.30
3位ELECOMELD-FTV3.30
4位ELECOMELD-GTV3.21

パナソニックビエラはハイクラスなテレビ録画用外付けHDDが選びやすい反面、エントリータイプの安価な外付けHDDで適合する良い製品を選ぶのが少し難しいテレビです。

パナソニックビエラ独自のテレビシステム(OS)が影響していますが、ビエラと外付けHDDの組み合わせによっては全く作動しなかったり使用可能な容量に制限が出るので注意しょうましょう。

ここでは、ビエラに適合する比較的安価なエントリーモデルのテレビ録画用外付けHDDの中でも、安いけど壊れにくいおすすめの外付けHDDを厳選しました。

1位
アイ・オー・データ
EX-HDAZ-UTLシリーズおすすめ録画用HDD

チェックポイント
  • 店舗限定モデル(Amazon・楽天・Yahooでも買える)
  • 3.5インチ外付けHDDとして業界最小クラス
  • HDDの使用状況をチェックできる「診断ミレル」

ビエラ対応外付けHDDのエントリーモデル第1位は、耐久性の裏付けは乏しいものの、低価格、バリエーション、購入のしやすさでアイ・オー・データ「EX-HDAZ-UTLシリーズ」をおすすめします。

テレビ録画用外付けHDDの中でも小型で場所を取らないので、2台目や3台目の追加購入にもおすすめな外付けHDDです。

ECサイトでは「価格」「在庫」ともに安定しており、いつでも購入可能なテレビ録画用外付けHDDとして稀有な存在(3TBは販売終了)。

先ずは「EX-HDAZ-UTLシリーズ」の最新価格をチェックしましょう♪

なお、最新ビエラへの適合情報は少し遅れて発表される傾向なので注意!執筆時点では2020-2021モデルまでは問題無く8TBまで使用可能
注:メーカーのサイレント修正で最大6TBへ変更

容量バリエーションなどの細かい情報は「アイ・オー・データ製 HDDおすすめ5製品 テレビ録画用外付けハードディスク比較」の記事で解説しています。

I・O データ【EX-HDAZ-UTL】の口コミ情報

EX-HDAZ-UTLの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:5,000件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • ファンレスで静か
  • 古い機種と比べると格段に静か
  • 振動音が気になるが防振ゴムで解決した
  • 縦置きで我慢できないほどうるさい

放熱対策

  • 特に気にならないレベル
  • テレビ裏側に置くのは避けるべき

デザイン性

  • 小型で場所を取らない

堅牢性&使用感

  • 録画不良や認識不良は無い
  • レグザのタイムシフトマシンもトラブルなくで安定して作動
  • 購入半年で認識しなくなった

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • コスパは良いと思う
  • 安い値段なりの商品
えだまめくん

口コミがとても多い人気機種で厳しい評価も多く、多くの項目でそれなりの不満が発生しています。

2位
エレコム
ELD-WTVシリーズおすすめ録画用HDD

チェックポイント
  • Western Digital製ドライブ
  • レグザタイムシフトマシン対応の耐久性
  • エレコム安心サポート(2年保証)

ビエラ対応のテレビ録画用外付けHDDエントリーモデルの第2位はエレコム「ELD-WTVシリーズ」をおすすめします。

耐久性、ビエラへの適合力を考えると内容的には1位でもおかしくない外付けHDDです。

こだわる人に有名な「Western Digital製ドライブ」をHDD本体に使用しており、耐久性が抜群なのにお求めやすい価格が魅力のテレビ録画用外付けHDD。

置き場所を選ばないコンパクトな仕様はELECOMらしい作りで、シンプルながらレグザのタイムシフトマシンにも対応する耐久性も魅力の外付けHDDです。

安くて頑丈、更にシンプルでリーズナブルなビエラ対応のテレビ録画用外付けHDDをお探しの方、更には追加購入に最適なおすすめの外付けHDDです。

2022-2023の最新パナソニックビエラまで最大4TBが使用可能でおすすめ!

Seagateからクレームが来たのか?在庫限りで終売となる可能性があるので、欲しい人は急ぎましょう。

容量バリエーションなどの細かい情報は「エレコム&Seagate製HDD おすすめの6製品テレビ録画用外付けハードディスク比較」の記事で解説しています。

エレコムHDD【ELD-WTV】の口コミ情報

ELD-WTVの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:200件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 静音性は普通で特に気にならない
  • 音が耳障り

放熱対策

  • WD Greenなので問題ない
  • 発熱は少ない

デザイン性

  • コンパクト

堅牢性&使用感

  • WD社のHDDなので耐久性が期待できる
  • 簡単に接続できた
  • 接続端子が緩いので外れないか心配
  • 2週間で故障した
  • エレコムサポートセンターの対応が最悪だった

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • コスパの良い適正な価格だと思う
えだまめくん

口コミの多い人気機種なので静音性で意見が分かれます。また、一部使用感の問題やサポート体制に不満があります。

3位
エレコム
ELD-FTVシリーズおすすめ録画用HDD

チェックポイント
  • インターフェースUSB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
  • レグザタイムシフトマシン対応の耐久性
  • 縦置きに対応

ビエラ対応テレビ録画用外付けHDDエントリーモデルの第3位は、引き続きエレコムの「ELD-FTVシリーズ」がランクイン。

こちらもレグザのタイムシフトマシンに対応できる耐久性が明言されているので、ビエラの普段使い程度なら安心のテレビ録画用外付けHDDであることは間違いありません。

また、ビエラでは6TB*の大容量まで選べ、価格もリーズナブル!
(※2022-2023モデルは最大4TBまで)

関連記事≫「エレコム&Seagate製HDD おすすめの6製品テレビ録画用外付けハードディスク比較

エレコムHDD【ELD-FTV】の口コミ情報

ELD-FTVの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:200件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 夜でも音は気にならない
  • 音が耳障り
  • 立ち上がりの作動音がシャカシャカうるさい

放熱対策

  • 結構熱くなる

デザイン性

  • 作動ランプが見やすい
  • 場所を取らない

堅牢性&使用感

  • レグザタイムシフトで過酷に使用しても大丈夫
  • 簡単に接続できた
  • 2ヶ月で故障した
  • タイムシフトマシーンで使用できなかった
  • 電源プラグが外れやすい

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • 価格は安い
えだまめくん

口コミの多い人気機種で総合評価もまずまずですが、やはり当たり外れがあるようです。

4位
エレコム
ELD-GTVシリーズおすすめ録画用HDD

チェックポイント
  • インターフェースUSB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
  • レグザタイムシフトマシン対応の耐久性
  • 縦置きに対応

パナソニックビエラに最適なテレビ録画対応外付けHDDのエントリーモデル第4位も同じくエレコムの「ELD-GTVシリーズ」がランクイン。

バッファロー同様、エレコムも耐久性の指標であるレグザ「タイムシフトマシン」に対応

同じエレコムの「ELD-WTVシリーズ」よりも価格は少し高いですが、デザインが好みなら「ELD-GTVシリーズ」をおすすめします。

2022-2023の最新ビエラまで最大4TBが使用可能なテレビ録画用外付けHDDなのでおすすめ

容量バリエーションなどの細かい情報は「エレコム&Seagate製HDD おすすめの6製品テレビ録画用外付けハードディスク比較」の記事で解説しています。

エレコムHDD【ELD-GTV】の口コミ情報

ELD-GTVの口コミはこんな感じ

Amazonでの評価数:10件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 口コミなし

放熱対策

  • 口コミなし

デザイン性

  • 口コミなし

堅牢性&使用感

  • しっかり録画できる
  • ケーブルTVと接続できなかった

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • コスパは良いと感じる
えだまめくん

口コミが少ない機種なので、スペックと価格のバランスを考えて検討しましょう。

テレビ録画用外付けHDD
基礎知識おすすめ録画用HDD

えだまめくん

パナソニックビエラ対応テレビ録画用外付けHDD(ハードディスク)に関する基礎知識について解説します。

外付けハードディスクの基礎データと疑問についておさらいします。

ハードディスクの容量と録画時間(目安)を知りたい

1TB=1000GB

HDD容量地上
デジタル
BS/CS
デジタル
BS4K
CS4K
1TB約124時間約88時間約64時間
2TB約249時間約176時間約128時間
4TB約498時間約352時間約256時間
8TB約996時間約704時間約512時間
※録画時間は放送の内容や設定条件によって変動します
録画時間に差が出る理由は?

一般的に、地上デジタルはHD(ハイビジョン)放送、BS/CSデジタルはFHD(フルハイビジョン)放送、BS4K/CS4Kは4K放送と画質が良くなるほどデータを沢山使用するからです。

HD、FHD、4Kって何?

表現できる解像度の違いで基本の画素数で表します。ハイビジョンは1280x720、フルハイビジョンは1920x1080、4Kは3840x2160。画素数が多いほど綺麗な映像になりますがその分データ量が多くなります。

外付けハードディスクのメリットとデメリットを知りたい

メリット
  • 録画機能に特化しているので操作が単純
  • お求めやすい価格
  • テレビの隙間に置ける(小型)

外付けハードディスク最大の利点は価格の安さにあります。また、レコーダーと違い機能が録画に特化されているため本体が小さく置き場所に困りません。

デメリット
  • テレビとの相性(適合・対応)がある
  • ほとんどの場合テレビ買い替え時に録画映像を引き継げない

所有のテレビに対応(適合)する外付けハードディスク選びが最も面倒で無駄な時間を要す作業です。この記事ではパナソニックビエラの機種ごとに動作確認情報を載せていますので時短にお役立て下さい。

なお、外付けハードディスクはSeeQVaultという規格にテレビとHDDの双方で適合していない場合は、テレビ買い替え時に録画データは引き継げないので注意です。

ハードディスクとテレビの相性って?

デジタル化に伴い、テレビはPC同様にOS(オペレーティングシステム)をベースに動くようになりました。そこに各社独自のシステムを組込むため、使用可能なHDDの容量に制約がかかったり、ソフトの相性が悪い場合は使用出来ないことも少なくありません。

SeeQVaultって何?

これもテレビのデジタル化に合わせ誕生した技術で、著作権を無視したコピーを防ぐための保護技術です。

外付けハードディスク設置で気を付けることは?

外付けHDD設置前の確認事項
  • テレビの近くにコンセントの空きを用意する
  • テレビの録画用USB端子の位置を確認する
  • テレビのUSB端子近くにHDDの置き場所を確保する

外付けハードディスクの多くがコンセントから給電する方式となるので、設置場所近くにコンセントを事前に確保しましょう。

次にテレビ側に外付けハードディスク専用のUSB端子部があるか付属の説明書で確認します。

テレビの多くがUSB端子を2つ以上備えており、録画用にUSB3.0以上の規格に対応した外付けハードディスク専用のUSB端子部(青い端子)が設けられています。

最後に外付けハードディスク付属のUSBケーブルの長さに合わせた場所に設置しましょう。

何でコンセントが必要なの?

USB端子から給電する方法もありますが、100Vコンセントから給電した方が動作が安定するからです。I-O DATAからコンセントレスのハードディスクも最近発売されました。

アイ・オー・データ 外付けHDD USBバスパワー対応 日本製 HDPZ-UT2K

結局自分に合う外付けハードディスクってどれ?

堅牢性や録画の安定性を重視したいんだけど?

この記事で紹介している「ハイスペックモデル」をおすすめします。

コストをなるべく抑えたいんだけど?

この記事で紹介している「エントリーモデル」をおすすめします。

容量はどうやって選べばいいの?

連ドラや4K放送を頻繁に録画する場合や、過去の録画を残しておきたい人は4TB以上の容量を選択しましょう。

頻繁に録画を削除する人や録画回数が短い人は2TBでも十分ですが、余裕のある4TBをおすすめします。

外付けハードディスクのランニングコストは?

一般的な外付けハードディスクの場合、1日10時間使用した場合で1ヶ月最大70円程度の電気代です。(27円/1kwh、最大消費電力で計算)。

テレビ録画用外付けHDD
売れ筋ランキングもチェック!おすすめ録画用HDD

パナソニック・ビエラにおすすめできる厳選したテレビ録画用外付けHDDは以上ですが、「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の売れ筋ランキングが気になる方は以下のリンクからご確認下さい。

パナソニックビエラHDD
まとめおすすめ録画用HDD

本記事は「【ビエラに対応】おすすめの外付けHDDとテレビ適合情報・パナソニック」について書きました。

パナソニックビエラは仕様なのか?外付けHDDに使用可能な容量制限があることが多いので慎重にHDDを選ぶことが重要です。

また、テレビ録画用外付けHDDの中でも使用できない(対応しない)機種が多いのも特徴でとても神経質なテレビ。

パナソニックビエラ純正外付けHDDを選択することが最も無難でおおすすめの対応ですが、コスト面や容量の問題など、ここでも制約が出ます。

この記事は、先ずパナソニックビエラで使用できるテレビ録画用外付けHDDであること。

そして、コスト・容量・大きさなど、バリエーションまで選定できることを目標に執筆しました。

本記事の情報を参考に、ライフスタイルに合ったパナソニックビエラに対応したテレビ録画用外付けHDDを是非選んで下さい!

以上、えだまめくん( @edamamekun_ns)のビエラ対応テレビ録画用外付けHDDおすすめ情報でした。良い買い物をして下さい♪

\ ビエラに最適外付けHDDベスト3 /

 

テレビに関するまとめ記事

Sponsored Link
VIERA HDD IC

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Click to Contents!!