【2020年版】Amazonプライムはプライムビデオだけじゃない!14の特典を解説

Amazon Prime IC 情報の玉手箱
情報の玉手箱

既に多くの方が入会しているAmazonプライム。

 

えっ?まだ入会していないの?

 

そんな方のために、Amazonプライムのメリットとデメリットを詳しく解説します。

 

Amazonプライムの会費

Amazon Prime yen 01

 

特典内容を長々と解説された後、高額な会費にガッカリするのでは時間の無駄。

 

Amazonプライムがお得の言われる一番の理由は会費の安さなので、先ずは出費を許容出来る人だけが先を読み進めて下さいね。

 

Amazonプライムの会費(通常会員)

月額プラン 年間プラン
500円(税込) 4,900円(税込)

 

どうです?

一見して安いですよね?

 

月額プランは月ごとに解約できるメリットがありますが、年間ベースで6,000円となります。

 

しかし、年間プランは単純に計算すると、409円/月です!

 

4Kテレビを購入した人なら、Amazonプライムビデオを月に2本見れば元が取れちゃいますね♪

 

しかも同居の家族2名まで無料で登録可能なので、プライバシーもお得に守られます。

 

学生はお得にAmazonプライムを利用可能

Prime Studentは、学生向けの会員制プログラムです。

通常会費の50%off!大学生なら必ず登録したいシステムですね。

 

月額プラン 年間プラン
250円(税込) 2,450円(税込)

 

選択豊富なAmazonプライムの支払い方法

支払い方法も、通常使用しているキャッシュカードの他、携帯キャリアからの支払いも用意されているので、多種多様なシチュエーションで利用可能です。

 

クレジットカード 携帯決済 ポイントプログラム
VISA docomo Oki Dokiポイント (JCB)
Mastercard au  
JCB    
American Express    
Diners    

 

その他、Amazonギフト券も利用可能です。

Amazonプライムは30日間無料!

実はわたくし、Amazonプライム会員になって一体どれくらいの期間になるのかはっきり覚えていません(笑)。

 

恐らく10年前後は経過していると思いますが(そんな前からあったか?)、結構古くから利用させて頂いております。

 

そもそも、Amazonが便利だと思ったきっかけは、「配送が早い」「送料無料の商品が多い」という点で非常に使いやすかったこと。

 

でも、当時は送料が有料で配送に数日かかる商品が多く、送料無料で翌日配送の商品はごく一部でした。

 

そこに「プライム会員」ができ、「翌日配送」「送料無料」が行える体制となりましたが、年会費まで払って享受するような魅力は全く感じなかったのです。

 

まあ、その他メリットを調べる暇が無い時期であったというのもありますが・・・。

 

そんなある日、どうしても早めに欲しい商品があり、重い腰を上げて「無料体験」を登録しました。

 

商品を購入したら脱会するつもりで会員登録を行うという、今思えば悪い思いつきでしたが、何故かその時は「便利さ」を感じてしまい、結局今まで会員のまま過ごしています。

 

これから入会する人はこんな悪い考えは起こさないとは思いますので、30日間無料体験で脱会する場合は、きちんと公式サイトで脱会方法を確認して下さい。

 

 

公式ページはこちらからどうぞ♪

 

昔は今ほどネットインフラ(特に速度)やテレビのスマート化が進んでいなかったので、プライム会員の期待値は翌日配送と送料無料程度でした。

 

しかし、現在はデジタル技術も進み生活も多様化してきたため、Amazonプライム会員は当時よりも大きなメリットを受けられることは間違いありません。

 

それでは、Amazonプライム会員の気になるメリットを解説します。

 

あっ!?実は年会費を無料相当にする方法も書いてありますのでご期待下さい♪

 

Amazonプライムは「5の特典」だけで元が取れる

Amazonプライムには14の特典がありますが、その内「5つの特典」で十分元が取れます

 

先ずはその「5つの特典」を解説!

 

残り9つの特典についてもその後に解説しますのでご安心下さい♪

 

Amazonプライムの配送特典

prime delivery 01

 

POINT

  • 配送料無料!
  • お急ぎ指示が行える!
  • 荷物の配送日を指定できる!

何と言ってもAmazonのハードユーザーならこのメリットが大きいのです。

価格の横に「✔プライム(✔prime)」という文字があれば、「送料無料」は当然として「お急ぎ指定」や「配送日の指定」が行えます。

 

特に都心部のユーザーであれば、発注時間によっては「当日配送」も可能な商品も!

 

しかし残念ながら、多くの場所は「翌日配送」なので対応地域は必ず確認しましょう。

 

Amazonプライム非会員の送料

ちなみに、Amazonプライム会員以外は次の通り配送料が必要なんです。

 

あれこれ消耗品を含めると年間10回以上はAmazonを利用してますが、知らない内にプライム会費の元が取れていたんですね♪

 

もちろん、常に「お急ぎ便」を指定しますので、翌日には必ず到着します。

 

■通常配送の配送料

*諸条件あり(本分は代表例)

評価項目 本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額が2,000円以上の場合 無料 無料
注文金額が2,000円に満たない場合 410円* 450円*

 

■お急ぎ便の配送料

*諸条件あり(本分は代表例)

評価項目 本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
お急ぎ便 510円* 550円*
当日お急ぎ便 610円* 650円*
ラッシュ便  710円*
発売日/発売日前日にお届け 370円*

 

■お届け日時指定便の配送料

カッコ内の金額は当日のお届けを指定した場合。

*諸条件あり(本分は代表例)

本州・四国(離島を除く) 北海道・九州
510 (610)円* 550 (650)円*

 

月に1回Amazonで買い物する人は、送料だけで年会費の元が取れてしまう計算!

物流に対するAmzonの拘りは凄い!

何気にAmazonプライムを利用していると、翌日または一部地域では当日配送が当たり前になってしまいます。

 

でも、物流関係の事情を知る人間にとって、これは凄いことなんですよね。

 

某大手通販サイトなどは送料「有料」が当たり前ですが、「日本郵便」を使用されると悲惨です。翌日配送どころか、確実に翌々日になります。

 

このAmazonシステムによって、某宅急便会社が業務困窮となったことは有名です。

 

そんなこともあって、Amazon独自の物流網を構築しました。

 

Amazonプライムの恩恵で最も大きなポイントであることは否めません。

 

最新の情報は公式ページからどうぞ♪

Amazonプライム・ビデオ(prime video)

prime video 01

 

プライムビデオ(prime video)対象の映画・ビデオが見放題

 

最近の液晶・有機ELテレビって凄いんですよ!

VOD(Video On Demand ビデオオンデマンド)が標準装備されているのが当たり前。

 

VODとは、NetflixやこのAmazonプライムビデオなどの映像コンテンツをインターネット経由で視聴できるサービスのこと。

 

Amazonプライム会員になれば、プライムビデオ内にあるコンテンツを無料で視聴可能になります(一部有料コンテンツあり)。

 

他社のコストとAmazonプライムを比べてみる

動画配信サービス 月額(10%税込) コンテンツ数
Netflix 880円~1,980円 非公開
hulu 1,026円 約6万本
FOD 976円 約3万本
プライムビデオ 500円(年4,900円) 約1万本

 

他の特典と合わせれば「ほぼゼロ円」でコンテンツ見放題!

Amazonプライムはオリジナルコンテンツや4K作品も豊富

海外のVODサービスが最も力を入れているのが「オリジナルコンテンツ」。

 

Amazonプライムビデオも一応「海外」の会社なので、Netflix同様にオリジナルコンテンツを作成し配信。ここだけのコンテンツがあるのです。

 

また、オリジナルコンテンツ中心となりますが美しい映像の「4K作品」も配信

 

Netflixだと4K配信が見れる契約は1,980円/月かかるため、この点を見てもお得感が伝わります。

 

Amazonプライムには当然弱点もある

他社のVODサービスと比較するとコンテンツ数が少ないことと、一部が有料作品になることが弱点でしょう。

 

映画を趣味にしている方やVODサービス視聴の比重が高い人は、別のVODサービスを契約する必要があるかもしれません。

 

趣味の世界と比較しても仕方ありませんが・・・。

 

Prime Videoの最新情報はこちらから♪

Prime VideoはFire stick TVがあれば直ぐにテレビで観れます

視聴可能なデバイスはこんな感じ。

 

  • Prime Videoが入った最新式のテレビ
  • 普通のPC

 

問題は所有のテレビにPrime Videoがバンドルされていない場合

 

そんな方のために、Amazonでは「Fire stick TV」という、HDMIに差し込めば直ぐにPrime Videoが視聴可能な商品が発売されています。

 

もちろん、動画再生可能なインターネット環境が整っていることが前提ですよ。

 

興味のある方はこちらの記事をご覧下さい。

最初からPrime Videoが見れる場合と、Fire Stick TVを使用する場合の長所と短所も詳しく解説しています。

 

なお、Fire stick TV は年に数回大安売りしたりします。そんな情報もアマゾンプライム会員であれば早く入手できますね。

 

Amazonプライムミュージック(Prime Music)

prime Music 01

200万曲以上が聞き放題のプライムミュージック(Prime Music)

 

映像コンテンツがあれば、当然「音楽コンテンツ」もあります!

 

スマートフォンを利用して聞くのが一般的でしょうが、車のナビでも最近は「Bluetooth(ブルートゥース)」でスマホを一発接続。

 

豊富な音源をいつでもどこでも聞き放題なのは便利!しかも無料なのはAmazonプライム会員だけの特権ですね♪

 

Amazonプライムと他社のコストを比較

Apple MusicやLINE Musicなど、同じ様な音楽の定額サービスは10社前後あります。

 

そのほとんどが月額1,000円前後の基本料金

 

Amazonプライムを年会費で支払えば月当たり409円なので、お得感は説明するまでも無いでしょう。

 

Amazon Prime Musicの弱点は?

ズバリ!配信楽曲の少なさです。

 

音楽の定額サービス各社の配信楽曲は5,000万曲前後が一般的なので、Prime Musicの200万曲は見劣りします。

 

また、歌詞の配信などの細かい部分でマニア受けしない可能性もあるので注意しましょう。

 

でも200万曲でも全て聞くことは不可能ですね(笑)。

 

「Amazon Music Unlimited」なら6,500万曲をカバー

楽曲数では見劣りするPrime Musicですが、有料サービスの「Amazon Music Unlimited」を利用すれば業界内でトップクラスの「6,500万曲」が聞けてしまいます。

 

先ずはPrime Musicを試して、気に入れば「Amazon Music Unlimited」へステップアップしましょう。

 

Prime Musicの最新情報はこちらから♪

 

「Amazon Music Unlimited」についてはここに詳しく書かれてます(公式サイト)

Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited
新曲から名盤まで、6,500万曲以上が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるステーションも。オフライン再生も可能。

 

Amazon PhotosはAmazonプライムの最強特典

prime Photos 01

 

POINT

  • カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存可能
  • 解像度や品質を落とさずに写真保存
  • 専用アプリで自動保存、SNSの共有も可能

 

これはハッキリ言ってかなり便利でお得!

 

私はミラーレス一眼で写真を多く撮影しますが、デジカメ化によって最も苦労するのが写真データの保管。

 

綺麗な写真を残そうとすれば、当然大容量となります。また、手軽に送り合ったり、ブログなどに使用する写真は大容量では困ります。

 

スマホだけで写真を撮影する人だって、撮影枚数が多くなればスマホの容量を圧迫して泣く泣く古い写真を消去していたりしませんか?

 

そんな悩みを一気に解決してくれるのが「Amazon Photos」です。

 

Amazon Prime会員のメリットは意外と多くて、送料無料やお急ぎ配送、プライムビデオだけで満足している人は意外と多いのです。

 

「Amazon Photos」最大のメリット

googleをはじめ、写真の無料保管サイトはいくつかありますし、容量無制限なのも珍しくありません。

 

でも知っていましたか?

 

ほとんどのサイトが写真を圧縮保存。即ち、本来の画質を劣化させて保存させることが条件なんですよ。

 

しかし「Amazon Photos」は撮影した状態の画素数を維持したまま保存することが出来ます。

 

先ほど触れたミラーレス一眼や一眼レフカメラの場合、有名な「JPEG」や「GIF」などの他に「RAW」という拡張子の撮影データがあります。

 

これは昔で言うフィルムに撮影された状態のデータで、ここからJPEGなどへ変換する生データのこと。

 

そんなプロ要素の拡張子で、サイズの大きい精細な写真データも保存可能となり、必要に応じて元データをダウンロード出来るのです。

 

写真を趣味にする人、これから写真を始めたい人にとっては大きな味方となります。

 

もちろん、プロやハイアマチュアの方は他にもデータを保存して、二重三重の対策を行いますが、一般ユーザーであれば十分な機能でしょう。

 

「Amazon Photos」はメリット盛り沢山

今やスマホで写真撮影するのが当たり前。

写真の共有やSNSでの利用など、Amazon Photosのメリットをまとめました。

 

  • 友人や家族5人までフォトストレージを共有可能でアルバムも作成できる
  • 強力な検索機能を使用可能
  • スマホと連携して写真をアップデートすることでスマホ容量を確保
  • すべてのデバイスで利用可能
  • 古いPC、新しいPCデータも同じ場所に保存することで安心管理
  • 専用アプリで自動保存、その場でSNS共有することも可能

 

「Amazon Photos」の弱点

普通に使用する分には弱点を感じないAmazon Photos。

 

あえて指摘するとしたら次の2つかな?

 

BAD

  • いつでもどこでもデータ確認が可能だが当然通信料がかかってしまう
  • 動画については容量制限がある
  • アマゾンプライムを退会した際のデータ処理

 

クラウドを使用するので、スマホ本体のデータへアクセスするようには行かないのは当たり前ですね。

 

Amazon Photosの最新情報はこちらから♪

 

Amazon Prime Reading

prime Reading 01

 

ここまで、見る、聞く、写すが無料のAmazonプライムを紹介しました。

当然「読む」も無料です♪

 

POINT

  • 雑誌やマンガが豊富なので暇つぶしに最適
  • 自己啓発本は知識の俯瞰に最適

 

Amazon「Prime Reading」で読める本

カテゴリー 主な内容
マンガ 少しマイナーな作品や旧作が主
雑誌 Tarzan、オレンジページ、山と渓谷など1冊500円~1200円程度の雑誌が読める
小説・評論 少し前に話題となった作品が多いかな?
ビジネス・経済 意外と役立つ情報書がある。買う前にチェック
自己啓発 TOEIC対策など英語の参考書籍が結構あります

 

暇つぶしや知識の強化には良いでしょう。

 

なお、書籍を読むための媒体はAmazonでは「Kindle」が有名ですが、実は普通のPCやタブレットでも専用のソフトを使用すれば簡単に見れます

 

Amazon「Prime Reading」の弱点

はっきり言って無料で読める冊数が少ない

また、マンガなど、続きもの要素となる書籍は2巻以降は有料になる場合もあるので注意。

 

とは言え、乱読する人にはとてもお得な内容ですね。

 

それと、「Kindle」を使用して読む場合は白黒になるので注意が必要。雑誌などカラーページが多い場合は出来ればタブレットやPCを使用しましょう。

 

120万冊読みたいのなら「Kindle Unlimited」へアップグレード

music同様に、Amazonの持つ全資産を読破したいなら「Kindle Unlimited」へアップグレードしましょう。

 

もちろん「30日間無料」があるので、内容を見て気に入らなければ止めればOK。

 

時期によっては「プライム会員限定」で「3ヶ月間249円」なんてキャンペーンもあります。

 

Kindle Unlimited 月額料金 お得な情報
980円 30日間無料体験

 

定期購読を行っている雑誌があれば間違いなくお得ですね。

 

なお、「Kindle」ってタイトルに入ってますが、Prime Reading同様にどんな端末でも購読可能なのでご安心下さい。

 

Prime Readingの最新情報はこちらから♪

 

「Kindle Unlimited」についての詳細はこちらをご確認下さい(公式サイト)

 

Amazonプライム ダメ押しの「9特典」

Amazonプライムは先に解説した5特典で十分元が取れます。

でも、主な特典はあと9つ残っているんですよね。

 

Amazonを使いこなす予定の人は必ずチェックしておきましょう。

 

Amazonプライムはゲームも網羅

Twitch Prime 01

Twitch Prime

一般的には一番訳の分からないサービスじゃないでしょうか?

 

Twitchとは?

実は「Twitch(ツイッチ)」、ゲームに特化した動画配信サービスというコアな内容でスタートし、現在はAmazonが買収し、Amazonの一部となっています。

 

注目のe-Sporsを配信したり、一般ゲーマーの実況など幅広く情報配信しています。

 

Twitch Primeという上位サービス

文字通り、プライム会員になれば自動的に「Twitch Prime」が利用可能となります。

 

メリットは、ゲーム本編のプレイやアイテムや通貨なども毎月獲得可能となるというもの。

 

また、ゲーマーの配信動画に広告が出なくなるなど、ゲームフリークのほとんどがこれだけでプライム会員になるのです。

 

まさに趣味の世界ですが、人によってはMustアイテム!

 

Amazonプライム公式ページ

 

Amazonプライム会員限定の無料特典をアップグレード

music unlimited 01

Amazon Music Unlimited

このサービスは「Prime Music」で解説済ですね。

 

楽曲数では見劣りするPrime Musicですが、有料サービスの「Amazon Music Unlimited」を利用すれば業界内でトップクラスの「6,500万曲」が聞けてしまうというもの。

 

音楽好きはAmazonプライムから有利にアップデートしましょう♪

 

「Amazon Music Unlimited」についてはここに詳しく書かれてます(公式サイト)

Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited
新曲から名盤まで、6,500万曲以上が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるステーションも。オフライン再生も可能。

 

Amazonプライムの支払いを更にお得にするカード

amazon mastercard 01

Amazon Mastercard

最初にデメリットを書きます。

 

BAD

  • 「Mastercard」しか選べない
  • 普通カード、ゴールドカード共に年会費がかかる

 

何故デメリットから書いたのでしょうか?

カードブランドは仕方無いにしろ、実は年会費、あって無いようなものなんです。

 

Amazon Mastercardがお得な理由

クラッシック ゴールド
年会費 1,375円 11,000円
Amazonでの買い物ポイント プライム会員2.0%

会員以外は1.5%

2.5%
その他買い物ポイント 1.0% 1.0%

 

細かいその他特典は割愛しますが、上表を見てわざわざカードを作る意味が分からない?かもしれません。

 

確かにポイントには魅力を感じますが、年会費が全てを帳消しにしていますね。

 

実はこの「年会費」がお得のカギ♪

前年度に1度でもカードを利用すれば、次の通りです。

 

クラッシック ゴールド
通常の年会費 1,375円 11,000円
初年度年会費 0円 5,500円(※1)
カードを使用した場合翌年 0円 4,400円(※2)
Amazonプライム 別途申込(4,900円/年) 無料!

 

どうです、結局かなりお得なのが分りますか?

 

通常のクラッシックカードは初年度の年会費は無料で、その年に1回でもカードで買い物をすれば翌年も年会費はゼロなのです。

 

そして目玉は「ゴールドカード」

 

年会費11,000円が高いと思ったのも束の間、実は初年度の会費「※1:マイ・ペイすリボ」へ登録すれば半額の5,500円!

 

2年目以降もマイ・ペイすリボを登録したまま「※2:年1回以上カード決済」を行えば、年会費半額をずっと維持できます。

 

更に、「※2:カード利用代金のWebサービス利用と共に1年間で6回以上の請求回数」があれば1,100円が割引されますよ。

 

POINT

  • 「マイ・ペイすリボ」へ登録すれば初年度会費は半額
  • 「マイ・ペイすリボ」を継続し「年1回以上カード決済」を行えば半額は継続
  • 「カード利用代金のWebサービス利用」「6回/年の請求回数」で更に1,100円引き

 

Amazonプライムの年会費が無料なゴールドカード

ゴールドカードお得情報のダメ押しは「Amazonプライム」の年会費が無料なこと♪

 

条件が揃えば年会費4,400円のゴールドカードで、何とAmazonプライムの年会費4,900円が無料になるわけです。

 

Amazonでの買い物でポイントが2.5%も付いて、更にプライム会員の年会費がマイナス500円って!?

 

知らないとやっぱり損します。

 

Amazonプライムの最新情報はこちらから♪

 

Amazon Mastercard

 

Amazonプライムはやっぱり買い物が「お得」で「楽」になる

Amazonは言わずと知れたネット通販世界一の企業です。

 

当然、Amazonプライムの特典は「買い物」が「お得」で「楽」になって当たり前♪

 

Amazonプライム会員限定先行タイムセール

time

 

Amazonでは数量限定の通常版タイムセールが毎日開催されています。

 

人気商品はあっという間に売り切れる場合もあるタイムセールに、「30分早く」参加できるのがプライム会員のメリットです。

 

お目当ての商品がある人には嬉しいサービスですね。

 

Amazonプライム公式ページ

おむつ・おしりふき割引特典

おむつ・おしりふき割引 01

 

子育て世帯には必須のサービス!

赤ちゃんを連れて買い物へ行くだけでも大変なのに、おむつなどの商品は大きくて大変ですね。

 

そんな「おむつ」と「おしりふき」が定期的に届いて、更にいつでも15%off!

 

プライム会員になっているだけで利用出来ちゃう嬉しいサービスです。

 

Amazonプライム公式ページ

バーチャルダッシュ

バーチャルダッシュ 01

 

日用品を頻繁に再注文する人は注目!

 

バーチャルダッシュというアイコンを作成すれば、毎回商品を探さずに再注文が行える優れた機能がこちらです。

 

定期購入は行いたくない人にもマッチしますね♪

これもAmazonプライムの特典です。

 

Amazonプライム公式ページ

Amazonフレッシュ

amazon fresh 01

 

まず、明確に理解して欲しいデメリットをお話します。

 

配送の対象地域が限られている!

 

いやはや、田舎の人には関係の無い機能ですが、都会暮らしには買い物へ行く手間が省ける優れた機能となります。

 

お子様の進学、ご主人の転勤などで家族が都会暮らしを予定している方は必ず覚えておきましょう。

 

Amazonプライム公式ページ

Amazonプライム・ワードローブ

Prime wardrobe 01

 

もしかしたらこのサービス、Amazonプライムの元を取るメリットの一つに入るかもしれません。

 

衣類や靴など、サイズが人によって違う物を購入する場合、自分に合うかどうか普通は試着しますよね?

 

でも、ネット通販ではそういう訳には行きません。

 

大体の寸法で購入して「失敗」、なんてこと多くの人が経験したでしょう。また、実店舗で試着して価格がお得なAmazonで購入した経験をした人も少なくありません。

 

実店舗で試着するだけって・・・。

 

何か申し訳ない感じがつき纏います。

 

そんな悩みを解決するのが「プライム・ワードローブ」です。

 

対象の商品であれば、色やサイズをいくつか選択し、自宅で試着後に不要な商品を返品するだけでOK

 

Amazonでは頻繁に表示価格から更に15~20%offなんてキャンペーンを行っています。

 

欲しい商品をお得に気兼ねなく購入できるサービスはとても嬉しいですね。

 

Amazonプライム公式ページ

Amazon Prime Pets (プライムペット)

Prime pets 01

 

今やペット人口はうなぎのぼり!

でも、餌やトイレシートなどの消耗品を買いに行くのは結構面倒なんです。

 

でも安心して下さい。

 

Amazonプライム会員であれば、ペット情報を登録すれば情報に合わせたコンテンツを楽しめたり、対象消費は10%offで購入出来ます。

 

また、定期購入を登録すれば更にお得に♪

 

ペットを飼うお家で上手く活用すれば、Amazonプライム年会費の半分くらいは取り戻せちゃうかも?

 

Amazonプライム公式ページ

Amazonプライムの特典まとめ

アマゾンプライム会費の元が取りやすいベスト5と共に、14の特典をまとめます。

 

Amazonプライムで元が取りやすい5つの特典

特典 主な内容
①配送特典 配送無料、指定日配送
②プライム・ビデオ(prime video) 対象の映像コンテンツを無料視聴
③プライム・ミュージック(Prime Music) 200万曲以上が聞き放題
④アマゾン・フォト(Amazon Photos) 写真を何枚でも元画質で保存可能
⑤プライム・リーディング(Prime Reading) 豊富な本、雑誌、マンガが読み放題

 

Amazonプライムで更にメリット豊富な9つの特典

特典 主な内容
⑥Twitch Prime 無料ゲームコンテンツ、Twitch Channelの購読など、数多くの特典
⑦Amazon Music Unlimited プライム会員は特別価格、月額780円で6,500万曲聞き放題
⑧Amazon Mastercard ゴールドカード年会費4,400円。更にプライム会費無料とポイント2.5%
⑨会員限定先行タイムセール 通常より30分早くタイムセールに参加可能
⑩おむつ・おしりふき割引特典 対象のおむつとおしりふきが定期おトク便でいつでも15%OFF
⑪バーチャルダッシュ 商品の再注文を簡単にする機能
⑫Amazonフレッシュ 生鮮食品や専門店グルメから日用品まで、必要なもの当日お届け(一部地域のみ)
⑬プライム・ワードローブ 送料・返送料も無料で試着できるおススメのサービス
⑭Prime Pets (プライムペット) ペット情報の登録で、対象商品がいつでも10%OFF。その他特典多数

 

アマゾンプライムのメリットを再考

これだけの特典を利用出来て、

 

月額相当409円!(4,900円/年)

 

POINT

  • 月に1回以上、お急ぎ便で2,000円以下商品を買えば元
  • ドラマやアニメの続きものを一気に観れば元以上
  • 車でAmazon Musicのかけ流し1ヶ月で元以上
  • 高精度の写真を保管するストレージやクラウド契約不要で元
  • 500円の雑誌を毎月1冊読めば元

 

全部行えば1ヶ月で2万円以上は得をする!?

 

もう、入らない理由は見当たりませんね。

 

もちろん、無料お試し期間も30日間あります。

 

でも、入会前にはちゃんと公式サイトで嘘が無いかチェックして下さいね♪

 

もっと得したいなら、Amazon Mastercardゴールドで年会費を無料にしよう♪

 

皆さんのお役に立てば幸いです。

 

この記事も読まれています