エレコム&Seagate製HDD【ELECOM】おすすめの5製品テレビ録画用外付けハードディスク比較

ELECOM & Seegate HDD紹介記事のアイキャッチャー

エレコム(ELECOM)は独自製品と合わせ、世界最大級クラスのHDDメーカーであるシーゲート社製の製品に耐久性のあるHDDを任せていましたが様相が一変!

耐久性の指標となる「24時間連続使用」の適合HDDは変わらないものの、大半の機種が第二の指標である東芝レグザの「タイムシフトマシン」対応に。

ちょっと地味で敬遠していた人も多いエレコムですが、いよいよ本気を出してきましたよ。

この記事ではテレビ録画用に推奨されている「エレコム(ELECOM)製」の最新外付けハードディスク(HDD)から、おすすめの5製品を厳選しました。

直近で入手可能なおすすめの商品を比較し、最適な外付けハードディスク選びに役立てて下さい。

それでは、最新の「エレコム&Seagate製HDD【ELECOM】おすすめの5製品テレビ録画用外付けハードディスク比較」について、えだまめくん( @edamamekun_ns)が書きます。

solution_article

【この記事で解決すること】

  • エレコムHDDの最新情報
  • 所有テレビとのマッチング
  • 最適なテレビ録画用外付HDDが探せる
  • 口コミ情報を知りたい
この記事の著者
nigaoemaker(普通2)

長年製造業に従事し豊富な知見を活かした分析が得意なブロガー
えだまめくん
edamamekun

Sponsored Link
Click to Contents!!

エレコム&Seagate外付けハードディスクおすすめランキング

ELECOM & Seaegate

順位シリーズ評価
1位ELD-WTV3.30
2位ELD-FTV3.30
3位ELD-GTV3.21
4位SGD-MZ3.20
5位ELP-PTV3.00

この記事の適合確認機種

この記事では、下記のテレビについて適合の推奨を確認しています。

エレコム&Seagate推奨確認機種

パナソニックビエラ

  • 2022-2023モデル
    LZ2000/LZ1800/LZ1000/LX950/LX900/LX800
  • 2021-2022モデル
    JZ2000/JZ1000/JX950/JX900/JX850/JX750
  • 2020-2021モデル
    HZ2000/HZ1800/HZ1000/HX950/HX900/HX850/HX750/GR770
  • 2019-2020モデル
    GZ2000/GZ1800/GZ1000/GX855/GX755

ソニーブラビア

  • 2022-2023モデル
    A95K/A80K/A90K/X95K/X90K/X85K/X80K/X80WK
  • 2021-2022モデル
    A90J/A80J/X95J/X90J/X85J/X80J
  • 2020-2021モデル
    A8H/A9S/Z9H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000H
  • 2019-2020モデル
    A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G/X8000G

東芝レグザ

  • 2022-2023モデル
    X9900L/X8900L/Z875L/Z870L/Z770L/Z670L/Z570L/M550L
  • 2021-2022モデル
    X9400S/X8900K/Z740XS/Z670K/Z570K/M550K
  • 2020-2021モデル
    X9400/X8400/Z740X/M540X/C340X
  • 2019-2020モデル
    X930/X830/Z730X/RZ630X/M530X

シャープアクオス&有機ELライン

  • 2022-2023モデル
    EP1/EJ1/ES1/EQ1/EQ2/EU1/EN1/EN2/EL1
  • 2021-2022モデル
    DS1/DQ1/DQ2/DX1/DP1/DW1/DN1/DN2/DL1/DJ1/DH1/DE
  • 2020-2021モデル
    CQ1/CX1/CN1/CL1
  • 2019-2020モデル
    BW1/BN1/BJ1/BH1

ハイセンス

  • 2022-2023モデル
    U9H/U7H/A6H/A30H/A40H/E7H/E40H/U85H
  • 2021-2022モデル
    U7FG/U8FG/A6GA65G/A68G/E6G/E65G/A40G/A45G/A30G/A35G
  • 2020-2021モデル
    X8F/U7F(U75F)/U8F(U85F)/S6E/F68E
  • 2019-2020モデル
    E8000/E6800 /U7E/F60E/H30E/A50/H38E

1位:ELD-WTVシリーズ

チェックポイント
  • インターフェースUSB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
  • Western Digital製ドライブ
  • レグザタイムシフトマシン対応の耐久性
  • 縦置きに対応
  • エレコム安心サポート(2年保証)
評価項目評価対策内容
静音&防振3,.0
ファンレス
放熱対策2,.0
放熱設計
デザイン性3,.0
スリム
コンパクト
堅牢性3,.0
タイムシフト対応
省エネ性能4,.0
電源のON・OFFに連動
価格5,.0
安い

HDD記憶媒体の世界では耐久性で名高い「Western Digital製ドライブ」使用を明言して、新たに登場したのが「ELD-WTVシリーズ」です。

置き場所を選ばないコンパクトな仕様はELECOMらしい作りで、シンプルながら耐久性を要する東芝レグザのタイムシフトマシン対応なので耐久性もバッチリ!

安くて頑丈、更にシンプルでリーズナブルなHDDをお探しの方、更には追加購入に最適なおすすめの機種です。

安心のドライブ、耐久性を兼ね備えて4TBで1万円前後の価格は驚き。

エレコム【ELD-WTV】の口コミ情報

ELD-WTVの口コミはこんな感じ

Amazonでの投稿数:200件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 静音性は普通で特に気にならない
  • 音が耳障り

放熱対策

  • WD Greenなので問題ない
  • 発熱は少ない

デザイン性

  • コンパクト

堅牢性&使用感

  • WD社のHDDなので耐久性が期待できる
  • 簡単に接続できた
  • 接続端子が緩いので外れないか心配
  • 2週間で故障した
  • エレコムサポートセンターの対応が最悪だった

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • コスパの良い適正な価格だと思う
えだまめくん

口コミの多い人気機種なので静音性で意見が分かれます。また、一部使用感の問題やサポート体制に不満があります。

ELD-WTV シリーズのテレビ機種別対応状況(推奨状況)

エレコム ハードディスクの「ELD-WTVシリーズ」更新時点の適合情報です。

パナソニック ビエラ

パナソニックビエラは最新の機種で最大の4TBまで使用可能です。

2022-2023モデル

モデル最大
LZ20004TB
LZ18004TB
LZ10004TB
LX9504TB
LX9004TB
LX8004TB

2021-2022モデル

モデル最大
JZ20004TB
JZ10004TB
JX9504TB
JX9004TB
JX8504TB
JX7504TB

ソニー ブラビア

ソニーブラビアは最新の機種で最大の4TBまで使用可能です。

2022-2023モデル

モデル最大
A95K4TB
A80K4TB
A90K4TB
X95K4TB
X90K4TB
X85K4TB
X80K
X80WK
4TB

2021-2022モデル

モデル最大
A90J4TB
A80J4TB
X95J4TB
X90J4TB
X85J4TB
X80J4TB

東芝 レグザ

2020-2021モデル以降はタイムシフトマシン対応。

2022-2023モデル

モデル最大
X9900L4TB
X8900L4TB
Z875L4TB
Z870L4TB
Z770L4TB
Z670L4TB
Z570L4TB
M550L4TB

2021-2022モデル

モデル最大
X9400S4TB
X8900K4TB
X740XS4TB
Z670K4TB
Z570K4TB
M550K4TB

シャープ アクオス

最新機種まで最大容量で使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
ES14TB
EQ1/24TB
EU14TB
EN1/24TB
EL14TB
EJ14TB

2021-2022モデル

モデル最大
DS14TB
DQ14TB
DQ24TB
DW14TB
DN1/24TB
DL14TB
DJ14TB
DH14TB
DE4TB
DX14TB
DP14TB

ハイセンス

問題なく最新製品まで使用可能。

2020-2021モデル

モデル最大
U9H4TB
U7H4TB
A6H4TB
U85H4TB
A30H4TB
A40H4TB
E7H4TB
E40H4TB

2021-2022モデル

モデル最大
A6G/
A65G/A68G
4TB
E6G/E65G4TB
A40G4TB
A45G4TB
A30G/A35G4TB
U7FG4TB
U8FG4TB

ELD-WTV シリーズ その他記憶容量

2位:ELD-FTVシリーズ

チェックポイント
  • インターフェースUSB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
  • レグザタイムシフトマシン対応の耐久性
  • 縦置きに対応
  • エレコム安心サポート(1年保証)
評価項目評価対策内容
静音&防振3,.0
ファンレス
放熱対策2,.0
放熱設計
デザイン性3,.0
光沢
堅牢性3,.0
タイムシフト対応
省エネ性能4,.0
電源のON・OFFに連動
価格5,.0
安い

ELD-FTVシリーズ」は光沢のあるツルっとした丸みのあるデザインが特徴的なHDDです。

そんな大人しい外観ですが、こちらも東芝レグザのタイムシフトマシンに対応できる耐久性が明言されているので、普段使い程度なら安心のHDDであることは間違いありません。

更に価格も4TBで1万円前後と「ELD-WTVシリーズ」同様にコスパが強み!

記憶容量は6TBまで選べるので、より大容量が欲しい方におすすめです。

エレコム【ELD-FTV】の口コミ情報

ELD-FTVの口コミはこんな感じ

Amazonでの投稿数:200件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 夜でも音は気にならない
  • 音が耳障り
  • 立ち上がりの作動音がシャカシャカうるさい

放熱対策

  • 結構熱くなる

デザイン性

  • 作動ランプが見やすい
  • 場所を取らない

堅牢性&使用感

  • レグザタイムシフトで過酷に使用しても大丈夫
  • 簡単に接続できた
  • 2ヶ月で故障した
  • タイムシフトマシーンで使用できなかった
  • 電源プラグが外れやすい

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • 価格は安い
えだまめくん

口コミの多い人気機種で総合評価もまずまずですが、やはり当たり外れがあるようです。

ELD-FTV シリーズのテレビ機種別対応状況(推奨状況)

エレコム ハードディスクの「ELD-FTVシリーズ」執筆時点の適合情報です。

パナソニック ビエラ

パナソニックビエラは4TBまで最新機種で使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
LZ20004TB
LZ18004TB
LZ10004TB
LX9504TB
LX9004TB
LX8004TB

2021-2022モデル

モデル最大
JZ20006TB
JZ10006TB
JX9506TB
JX9006TB
JX8506TB
JX7506TB

ソニー ブラビア

ソニーブラビアでは6TBまで問題なく使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
A95K6TB
A80K6TB
A90K6TB
X95K6TB
X90K6TB
X85K6TB
X80K
X80KW
6TB

2021-2022モデル

モデル最大
A90J6TB
A80J6TB
X95J6TB
X90J6TB
X85J6TB
X80J6TB

東芝 レグザ

2020-2021モデル以降はタイムシフトマシン対応。

2022-2023モデル

モデル最大
X9900L6TB
X8900L6TB
Z875L6TB
Z870L6TB
Z770L6TB
Z670L6TB
Z570L6TB
M550L6TB

2021-2022モデル

モデル最大
X9400S6TB
X8900K6TB
X740XS6TB
Z670K6TB
U7FG6TB
U8FG6TB

シャープ アクオス

最新機種まで使用可能(DEシリーズは最大4TBまで)。

2022-2023モデル

モデル最大
ES16TB
EQ1/26TB
EU16TB
EN1/26TB
EL16TB
EJ16TB

2021-2022モデル

モデル最大
DS16TB
DQ16TB
DQ26TB
DW16TB
DN1/26TB
DL16TB
DJ16TB
DH16TB
DE4TB
DX16TB
DP16TB

ハイセンス

一部使用可能な容量に上限があるので注意。

2022-2023モデル

モデル最大
U9H6TB
U7H6TB
A6H6TB
A30H4TB
A40H6TB
32v/40V
4TB
E7H6TB
E40H4TB
U85H6TB

2021-2022モデル

モデル最大
A6G/
A65G/A68G
6TB
E6G/E65G6TB
A40G6TB
A45G6TB
A30G/A35G4TB
U7FG6TB
U8FG6TB

ELD-FTV シリーズ その他記憶容量

3位:ELD-GTVシリーズ

チェックポイント
  • インターフェースUSB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
  • レグザタイムシフトマシン対応の耐久性
  • 縦置きに対応
  • エレコム安心サポート(1年保証)
評価項目評価対策内容
静音&防振3,.0
ファンレス
放熱対策2,.0
放熱設計
デザイン性3,.0
シンプル
堅牢性3,.0
タイムシフト対応
省エネ性能4,.0
電源のON・OFFに連動
価格4,.0
やや安い

ELD-GTVシリーズ」は濃淡の違う黒色のデザインが特徴のシンプルでちょっと無骨なHDDです。

スリム&コンパクト。更にこちらも東芝レグザのタイムシフトマシンに対応する耐久性の高さが魅力。

お値段が少し高いので、コストを気にするなら最大記憶容量が同じ、1位の「ELD-WTVシリーズ」を選ぶべきでしょう。

エレコム【ELD-GTV】の口コミ情報

ELD-GTVの口コミはこんな感じ

Amazonでの投稿数:10件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • 口コミなし

放熱対策

  • 口コミなし

デザイン性

  • 口コミなし

堅牢性&使用感

  • しっかり録画できる
  • ケーブルTVと接続できなかった

省エネ性能

  • テレビ連動で気にならない

価格

  • コスパは良いと感じる
えだまめくん

口コミが少ない機種なので、スペックと価格のバランスを考えて検討しましょう。

ELD-GTV シリーズのテレビ機種別対応状況(推奨状況)

エレコム ハードディスクの「ELD-FTVシリーズ」執筆時点の適合情報です。

パナソニック ビエラ

パナソニックビエラは最大容量で最新機種まで問題無く使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
LZ20004TB
LZ18004TB
LZ10004TB
LX9504TB
LX9004TB
LX8004TB

2021-2022モデル

モデル最大
JZ20004TB
JZ10004TB
JX9504TB
JX9004TB
JX8504TB
JX7504TB

ソニー ブラビア

ソニーブラビアは最新機種まで使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
A95K4TB
A80K4TB
A90K4TB
X95K4TB
X90K4TB
X85K4TB
X80K
X80WK
4TB

2021-2022モデル

モデル最大
A90J4TB
A80J4TB
X95J4TB
X90J4TB
X85J4TB
X80J4TB

東芝 レグザ

2020-2021モデル以降はタイムシフトマシン対応。

2022-2023モデル

モデル最大
X9900L4TB
X8900L4TB
Z875L4TB
Z870L4TB
Z770L4TB
Z670L4TB
Z570L4TB
M550L4TB

2021-2022モデル

モデル最大
X9400S4TB
X8900K4TB
X740XS4TB
Z670K4TB
Z570K4TB
M550K4TB

シャープ アクオス

最新機種まで使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
ES14TB
EQ1/24TB
EU14TB
EN1/24TB
EL14TB
EJ14TB

2021-2022モデル

モデル最大
DS14TB
DQ14TB
DQ24TB
DW14TB
DN1/24TB
DL14TB
DJ14TB
DH14TB
DE4TB
DX14TB
DP14TB

ハイセンス

最新機種まで問題無く使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
U9H4TB
U7H4TB
A6H4TB
A30H4TB
A40H4TB
E40H4TB
E7H4TB
U85H4TB

2021-2022モデル

モデル最大
A6G/
A65G/A68G
4TB
E6G/E65G4TB
A40G4TB
A45G4TB
A30G/A35G4TB
U7FG4TB
U8FG4TB

ELD-GTV シリーズ その他記憶容量

4位:SGD-MZシリーズ

チェックポイント
  • インターフェースUSB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
  • Seagate製ハードディスクドライブ
  • 24時間連続テレビ録画に対応
  • 縦置きに対応
  • 無償データ復旧サービス(1年保証)
  • エレコムブランドではAmazonでの取扱なし
評価項目評価対策内容
静音&防振3.0
静音設計
独自デザイン
放熱対策3.0
放熱設計
デザイン性3.0
独自デザイン
堅牢性3.0
24時間連続使用
省エネ性能4.0
電源のON・OFFに連動
価格3.0
普通

SGD-MZシリーズSGD-MYシリーズの後継機種で、Seagate Expansionシリーズをエレコムが代理店として販売

全く同じ物か?というと、インターフェースが進化していたり、24時間連続使用をうたっていたりと、差別化が図られています。

また、適合するテレビ情報も明示されており、エレコム内部で抜き取り検査などの不良流出対策も図られていることが伺える製品です。

残念ながら保証期間は1年と他社製品と変わりありませんが、サポート体制も完備しているためSeagate直販品よりも安心と言えます。

東芝レグザのタイムシフトで旧番を利用した経験がありますが、問題なく使用できました。

ただ、Seagate Expansionシリーズを推しているAmazonでは取扱が無いので注意。

SGD-MZ シリーズのテレビ機種別対応状況(推奨状況)

エレコム ハードディスクの代名詞的存在のSGD-MZシリーズ。何故か同じ製品のSeagate Expansionシリーズよりも安定感があります。

パナソニック ビエラ

パナソニックビエラは最新機種で4TBまで使用可能。

2020-2021モデル

モデル最大
LZ20004TB
LZ18004TB
LZ10004TB
LX9504TB
LX9004TB
LX8004TB

2021-2022モデル

モデル最大
JZ20006TB
JZ10006TB
JX9506TB
JX9006TB
JX8506TB
JX7506TB

ソニー ブラビア

ソニーブラビアは全てのモデルで6TBまで使用可能。

2022-2031モデル

モデル最大
A95K6TB
A80K6TB
A90K6TB
X95K6TB
X90K6TB
X85K6TB
X80K
X80WK
6TB

2021-2022モデル

モデル最大
A90J6TB
A80J6TB
X95J6TB
X90J6TB
X85J6TB
X80J6TB

東芝 レグザ

2020-2021モデル以降はタイムシフトマシン対応。

2020-2021モデル

モデル最大
X9900L6TB
X8900L6TB
Z875L6TB
Z870L6TB
Z770L6TB
Z670L6TB
Z570L6TB
M550L6TB

2021-2022モデル

モデル最大
X9400S6TB
X8900K6TB
X740XS6TB
Z670K6TB
Z570K6TB
M550K6TB

シャープ アクオス

一部の最新機種で容量の制限があるも全てに使用可能。

2020-2021モデル

モデル最大
ES16TB
EQ1/26TB
EU16TB
EN1/26TB
EL16TB
EJ16TB

2021-2022モデル

モデル最大
DS16TB
DQ16TB
DQ26TB
DW16TB
DN1/26TB
DL16TB
DJ16TB
DH16TB
DE4TB
DX16TB
DP16TB

ハイセンス

一部使用可能な容量に上限があるので注意。

2022-2023モデル

モデル最大
U9H6TB
U7H6TB
A6H6TB
A30H4TB
A40H6TB
E40H4TB
E7H6TB
U85H6TB

2021-2022モデル

モデル最大
A6G/
A65G/A68G
6TB
E6G/E65G6TB
A40G6TB
A45G6TB
A30G/A35G4TB
U7FG6TB
U8FG6TB

SGD-MZ シリーズ その他記憶容量


5位:ELP-PTVシリーズ

チェックポイント
  • インターフェースUSB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
  • USBバスパワー電源レス
  • 小型軽量で静か
  • エレコム安心サポート(1年保証)
評価項目評価対策内容
静音&防振3.0
ファンレス
放熱対策4.0
放熱設計
デザイン性3.0
シンプル
堅牢性2.0
特異点なし
省エネ性能4.0
電源レス
電源のON・OFFに連動
価格2.0
普通

ELP-PTVシリーズはUSBから給電するコンセント不要のテレビ録画用外付けHDDです。

また、小型で軽量なため置き場所を選ばず、静音性が高く、余計なLEDライトも点灯しないため、リビングのみならず寝室でも使いやすいでしょう。

唯一心配なのが、24時間録画に非対応なため堅牢性に少し不安があることです。

テレビ周辺をスッキリさせたい人には最適な、テレビ録画用外付けHDDとしておすすめします。

エレコム【ELP-PTV】の口コミ情報

ELP-PTVの口コミはこんな感じ

Amazonでの投稿数:5件以上

Amazonでの評価点

静音&防振性

  • ファンレスなので静か

放熱対策

  • 特になし

デザイン性

  • コンパクトで使いやすい

堅牢性&使用感

  • ケーブル1本で繋げて簡単に接続できた

省エネ性能

  • 特になし

価格

  • 特に無し
えだまめくん

まだまだ電源レスのHDDは浸透していなイメージですが、実際に使うと便利ですよ。

ELP-PTV シリーズのテレビ機種別対応状況(推奨状況)

ELP-PTVシリーズはお手持ちのテレビに適合すれば

ELD-QEN2シリーズ」はSeeQVaultに対応する環境、SeeQVaultの必要性などを理解した上で使用すれば素晴らしい製品です。

しかし、単に録画だけで使用するなら他のHDDを選択しましょう。

エレコム ハードディスクの「ELD-QEN2シリーズ」執筆時点の適合情報です。

パナソニック ビエラ

パナソニックビエラは4TBまで最新機種で問題なく使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
LZ20004TB
LZ18004TB
LZ10004TB
LX9504TB
LX9004TB
LX8004TB

2021-2022モデル

モデル最大
JZ20004TB
JZ10004TB
JX9504TB
JX9004TB
JX8504TB
JX7504TB

ソニー ブラビア

最新のブラビアでは問題なく使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
A95K4TB
A80K4TB
A90K4TB
X95K4TB
X90K4TB
X85K4TB
X80K
X80WK
4TB

2021-2022モデル

モデル最大
A90J4TB
A80J4TB
X95J4TB
X90J4TB
X85J4TB
X80J4TB

東芝 レグザ

タイムシフトマシン非対応。
普通録画に関しては2022-2023モデルのレグザ全てで使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
X9900L4TB
X8900L4TB
X875L4TB
X870L4TB
Z770L4TB
Z670L4TB
Z570L4TB
M550L4TB

2021-2022モデル

モデル最大
X9400S4TB
X8900K
X740XS4TB
Z670K
Z570K
M550K

シャープ アクオス

アクオスでは最新モデルで問題なく使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
ES14TB
EQ1/24TB
EU14TB
EN1/24TB
EL14TB
EJ14TB

2021-2022モデル

モデル最大
DS14TB
DQ14TB
DQ24TB
DW14TB
DN1/24TB
DL14TB
DJ14TB
DH14TB
DE4TB
DX14TB
DP14TB

ハイセンス

最新機種まで問題無く使用可能。

2022-2023モデル

モデル最大
U9H4TB
U7H4TB
A6H4TB
A30H4TB
A40H4TB
E40H4TB
E7H4TB
U85H4TB

2021-2022モデル

モデル最大
A6G/
A65G/A68G
4TB
E6G/E65G4TB
A40G4TB
A45G4TB
A30G/A35G4TB
U7FG4TB
U8FG4TB

ELP-PTV シリーズ その他記憶容量

エレコム&Seagate 外付けハードディスクの機能解説

エレコム製とSeagate製のテレビ録画用外付けハードディスクのセールスポイントについて、その内容について解説します。

保証期間

  • エレコム製HDD=1年間(一部2年)
  • エレコム販売のSeagate製品=1年間
  • Seagate販売のHDD=3年間
  • Amazon販売の一部製品

評価基準の内容

メーカーに関係なく、共通的に機器の基本性能を評価した内容について、エレコムとSeagateの取り組み状況は次の通り。

静音&防振レベルとは?

エレコムとSeagateでは静音と防振レベルの明確な指標はありません。

この記事では、以下の指標で評価を行いました。

この記事内での静音性評価

  • 静音性
    • ファンレス設計
  • 防振性
    • 同社旧製品(類似品)の実際に使用した客観値
    • 口コミ

放熱対策とは?

エレコムのテレビ録画用外付けハードディスクの放熱対策は今回紹介した製品では2つの方法があります。

Seagate製はどちらの販社も同じ筐体なので「放熱設計」の対応となりますが、独自の凹凸デザインで放熱性を高めています。

エレコム&Seagateの放熱対策

デザイン性

エレコムのテレビ用HDDでは、デザイン性に言及できる部分は「特色がない」「配線カバーの工夫」「Seagate独自のデザイン」の3つ

堅牢性

堅牢性はHDDの壊れ難さで、一般的にはHDDの記憶部分にどのメーカーを採用しているかで左右されます。

ELD-WTVシリーズ」はHDD記憶媒体の世界では耐久性で名高い「Western Digital製ドライブ」使用を明言し、安心の耐久イメージを露出させました。

また、大半のエレコム製HDDが東芝レグザの「タイムシフトマシン対応」を表明し、全体的に品質の底上げが行われていることが分かります。

一方、Seagate製品についてはエレコム販売のSGD-MZシリーズは「24時間連続使用」可能

同じ製品でも、Seagate販売のExpansionシリーズには「24時間連続使用」の明言がありません。

この記事での評価では「24時間連続使用」「タイムシフトマシン対応」の可否を明言しているか否かで堅牢性を判断します。

省エネ性

ハードディスクの消費電力は元々大きくありませんので、テレビ連動の「電源ON/OFF機能」の有無が評価の焦点となります。

エレコム製、Seagate製どちらのハードディスクもこの機能を備えているので安心です。

機器の冷却や保護にも繋がる重要な要素でもあります。

価格

価格の評価は記憶容量やスペックで大きく左右されるため、汎用的な4TBの価格帯を判断基準として評価しています。

価格は日々変動しているため、「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」それぞれのリンクをクリックして価格比較を行なって下さい。

価格評価基準

  • 10,000円以下…安い
  • 10,000円超…やや安い
  • 20,000円前後…やや高い~高い

エレコムとSeagateのユニークな機能

ここでは、評価基準以外のエレコムとSeagate機器のユニークな機能やシステムについて解説します。

あんしんサポート(エレコムのみ)

エレコム ハードディスクのあんしんサポート

かんたん接続ガイドや電話サポートを年中無休で対応。HDDの知識が無くても安心です。

少し前まで、ハードディスクのようなマニアックな商品は、サービスや保証体制が整っていませんでした。

しかし、昨今はテレビ用に流用され各社必死で体制を整えつつありますね。

「SeeQVault™(シーキューボルト)」に対応

SeeQVault™(シーキューボルト)機能については、実際に使用する機器が対応可能であるかきちんと調べて下さい。

下記に SeeQVault™(シーキューボルト) のメリットを参考提示致しますが、基本的に現状は非対応の機器が多いので注意です。

また、4K録画には非対応であることも覚えておきましょう。

録画番組を引き継げる

ELECOM SeeQVault1

 

好きな場所のテレビに接続して録画番組を再生することが可能

ELECOM SeeQVault2

 

機器が故障しても安心

ELECOM SeeQVault3

テレビ録画用外付けHDD基礎知識

えだまめくん

外付けハードディスクに関する基礎知識について解説します。

外付けハードディスクの基礎データと疑問についておさらいします。

ハードディスクの容量と録画時間(目安)を知りたい

1TB=1000GB

HDD容量地上
デジタル
BS/CS
デジタル
BS4K
CS4K
1TB約124時間約88時間約64時間
2TB約249時間約176時間約128時間
4TB約498時間約352時間約256時間
8TB約996時間約704時間約512時間
※録画時間は放送の内容や設定条件によって変動します
録画時間に差が出る理由は?

一般的に、地上デジタルはHD(ハイビジョン)放送、BS/CSデジタルはFHD(フルハイビジョン)放送、BS4K/CS4Kは4K放送と画質が良くなるほどデータを沢山使用するからです。

HD、FHD、4Kって何?

表現できる解像度の違いで基本の画素数で表します。ハイビジョンは1280x720、フルハイビジョンは1920x1080、4Kは3840x2160。画素数が多いほど綺麗な映像になりますがその分データ量が多くなります。

外付けハードディスクのメリットとデメリットを知りたい

メリット
  • 録画機能に特化しているので操作が単純
  • お求めやすい価格
  • テレビの隙間に置ける(小型)

外付けハードディスク最大の利点は価格の安さにあります。また、レコーダーと違い機能が録画に特化されているため本体が小さく置き場所に困りません。

デメリット
  • テレビとの相性(適合・対応)がある
  • ほとんどの場合テレビ買い替え時に録画映像を引き継げない

所有のテレビに対応(適合)する外付けハードディスク選びが最も面倒で無駄な時間を要す作業です。この記事ではレグザとハイセンスの機種ごとに動作確認情報を載せていますので時短にお役立て下さい。

なお、外付けハードディスクはSeeQVaultという規格にテレビとHDDの双方で適合していない場合は、テレビ買い替え時に録画データは引き継げないので注意です。

ハードディスクとテレビの相性って?

デジタル化に伴い、テレビはPC同様にOS(オペレーティングシステム)をベースに動くようになりました。そこに各社独自のシステムを組込むため、使用可能なHDDの容量に制約がかかったり、ソフトの相性が悪い場合は使用出来ないことも少なくありません。

SeeQVaultって何?

これもテレビのデジタル化に合わせ誕生した技術で、著作権を無視したコピーを防ぐための保護技術です。

外付けハードディスク設置で気を付けることは?

外付けHDD設置前の確認事項
  • テレビの近くにコンセントの空きを用意する
  • テレビの録画用USB端子の位置を確認する
  • テレビのUSB端子近くにHDDの置き場所を確保する

外付けハードディスクの多くがコンセントから給電する方式となるので、設置場所近くにコンセントを事前に確保しましょう。

次にテレビ側に外付けハードディスク専用のUSB端子部があるか付属の説明書で確認します。

テレビの多くがUSB端子を2つ以上備えており、録画用にUSB3.0以上の規格に対応した外付けハードディスク専用のUSB端子部(青い端子)が設けられています。

最後に外付けハードディスク付属のUSBケーブルの長さに合わせた場所に設置しましょう。

何でコンセントが必要なの?

USB端子から給電する方法もありますが、100Vコンセントから給電した方が動作が安定するからです。I-O DATAからコンセントレスのハードディスクも最近発売されました。

アイ・オー・データ 外付けHDD USBバスパワー対応 日本製 HDPZ-UT2K

結局自分に合う外付けハードディスクってどれ?

堅牢性や録画の安定性を重視したいんだけど?

この記事で紹介している「ハイスペックモデル」をおすすめします。

コストをなるべく抑えたいんだけど?

この記事で紹介している「エントリーモデル」をおすすめします。

容量はどうやって選べばいいの?

連ドラや4K放送を頻繁に録画する場合や、過去の録画を残しておきたい人は4TB以上の容量を選択しましょう。

頻繁に録画を削除する人や録画回数が短い人は2TBでも十分ですが、余裕のある4TBをおすすめします。

外付けハードディスクのランニングコストは?

一般的な外付けハードディスクの場合、1日10時間使用した場合で1ヶ月最大70円程度の電気代です。(27円/1kwh、最大消費電力で計算)。

HDDの売れ筋ランキングもチェック!

エレコム&シーゲートでおすすめできる厳選したテレビ録画用外付けハードディスクは以上ですが、「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」の売れ筋ランキングが気になる方は以下のリンクからご確認下さい。

ELECOM & Seagate 外付けHDD おすすめランキングまとめ

本記事は「エレコム&Seagate製HDD【ELECOM】おすすめの5製品テレビ録画用外付けハードディスク比較」について書きました。

エレコムも東芝レグザのタイムシフトマシン対応HDDが増え、かなり選び易くなったのではないでしょうか?

エレコムと言えばSeagateのイメージが強いですが、新たに「Western Digital製ドライブ」を搭載したHDDも投入してきました。

エレコム販売のSeagate製品を東芝レグザのタイムシフトで使用していますが、2年以上経過して特に問題は発生していませんので「Western Digital製ドライブ」には更なる期待が…。

とは言え、HDDは当たり外れのある製品です。

録画が重要な人は「もしも」を考え、耐久性が期待できる「24時間連続使用」か「タイムシフトマシン対応」のエレコムHDDを購入すると良いでしょう。

価格も安くなってきたので、狙いは4TBがおすすめ。

以上、えだまめくん( @edamamekun_ns)のおすすめ情報でした。良い買い物をして下さい♪

\ メリット・デメリット /

■エレコムHDDが優れる点⤴︎

  • お求めやすい価格
  • 東芝レグザのタイムシフトマシン対応HDDが拡大し耐久性に安心感が出た
  • Western Digital製ドライブが選べる

■エレコムHDDが劣る点⤵︎

  • ちょっと地味
  • 情報が分かり難い

 

テレビに関するまとめ記事

Sponsored Link
ELECOM & Seegate HDD紹介記事のアイキャッチャー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Click to Contents!!