4K液晶テレビ ソニー ブラビア X9500G ④総合評価と買い時を解説

X9500G IC 4 液晶テレビ
液晶テレビ

3回にわたってソニーブラビア 4K液晶テレビ X9500Gのスペックをレビューしました。

最後の4回目では、総合評価と合わせ「買い時」と「目標価格」を解説致します。

各社のハイエンド液晶テレビを比較するとメリットもデメリットも一長一短。

4K液晶テレビ ソニーブラビア X9500Gも残念なところもありましたが、総合的にはハイエンド液晶テレビの中でもトップクラスの評価。

とても魅力的なブラビアX9500Gはコストも良好で、コスパの良い機種と言えるのか?

最後に実勢価格を評価し、買い時を探って行きましょう!

 

4K液晶テレビ ソニー ブラビア X9500G の総合評価と最適な購入者像

えだまめくん
えだまめくん

皆さん、ここまでお付き合い頂きありがとうございます。最後にブラビアX9500Gの総合評価と良い点、イマイチの点についてご意見下さい。最適な購入者像に関するお考えも聞かせて頂けると助かります。

 

評価項目A氏1-100B子1-100C氏1-100
セールスポイント4.33.73.3
視聴環境・設置3.83.33.3
機能3.33.12.7
省エネ性能3.04.04.0
パネル寿命5.04.04.0
価格3.03.02.0
総合評価3.73.53.2
買い時興味ない!微妙もう少し

 

ソニーブラビアX9500G こだわり派の評価

  • 性能がフラッグシップ機並み
  • Android TV はユニークさがある

 

  • 有機ELパネルじゃない
  • チューナー数とスピーカーがダメ

 

最適な購入者像
  • 有機ELテレビが買えない人
  • 安いフル装備のテレビが欲しい人

 

えだまめくん
えだまめくん

まあ、この人は有機ELテレビしか眼中にないからね。でも、素直に機能が豊富な面は認めているので良いテレビであることは伝わります。

 

ソニーブラビアX9500G リーズナブル派の評価

  • 価格を別とすれば最高のハイエンド液晶テレビ
  • VAパネルのこだわりにソニーらしさ

 

  • 地デジ中心の人にはチューナー数が不安
  • 意外と電気代がかかる

 

最適な購入者像
  • 機能豊富な液晶テレビが欲しい人
  • 別にレコーダーを保有してチューナー数をカバーできる人

 

えだまめくん
えだまめくん

ソニーはチューナー数の問題で、人によっては最初から選択肢に入らない場合もあるみたいです。

 

ソニーブラビアX9500G コスト重視派の評価

  • 全部入りでお得感満載
  • 高画質プロッセッサーがフラッグシップ機と同じ

 

  • 低出力スピーカーが残念
  • VAパネルに安っぽいイメージがある

 

最適な購入者像
  • VAパネルが好きな人
  • ソニーというブランドにこだわりがある人

 

えだまめくん
えだまめくん

IPSパネルファンのコスト重視派さんとしてはVAパネルが許せないのですね。でも、機能の豊富さは認めているので、あとはそれを凌駕する価格設定ならナンバーワンになりそうな予感です。

 

4K液晶テレビ ソニー ブラビア X9500G サイズ別の買い時は?

液晶テレビの買い替えを検討する上で、最も気になるのがサイズ別の価格とその買い時でしょう。

ここでは、前機種の価格推移を重ね合わせ、現行のソニーブラビア 4K液晶テレビ X9500G の買い時を明確にして行きます。

いよいよX9500Gのコスパが判明しますよ!

 

ソニーブラビア X9500G「55型」の価格推移と買い時

X9500G-55

 

えだまめくん
えだまめくん

上のグラフは前機種のX9000Fを比較対象に、初値からの経過を追ったものです。X9500Gの価格は8ヶ月経過後も前機種を下回らず、人気の高さが伺えます。

リーズナブル派
リーズナブル派

これは微妙ね。初値からの比較だけじゃなく、毎月の安値も過去の機種より高いって珍しいことだわ。

コスト重視派
コスト重視派

な~んだ、高機能だけど価格はそれなりならコスパが悪い普通の機種ってことだね。

えだまめくん
えだまめくん

フラッグシップ機のブラビアA9Gと同じで、人気機種であるが故に強気な姿勢がみられます。少しでも安くなれば更に売れるのに…。

リーズナブル派
リーズナブル派

売れているのは分かる気がするわ。ソニーというブランドだし、機能も豊富で魅力的だわ。

えだまめくん
えだまめくん

やっぱり機能とブランドは大事です。でも、コストも追従しないと万人受けしないでしょうね。

コスト重視派
コスト重視派

同じ価格ならパナソニックのGX855を選ぶわ。IPSパネルで鮮やかに見えて魅力的だしね。地デジチューナーも3つあるし、スピーカーも30Wだ。

こだわり派
こだわり派

まーまー、液晶テレビでそんなに熱くなってはダメなのだ。

えだまめくん
えだまめくん

いや、みんな真剣だからあんたも頼むわ…。
では、65型も見てみましょう。

 

ソニーブラビア X9500G「65型」の価格推移と買い時

X9500G-65

 

えだまめくん
えだまめくん

ブラビアX9500G 65型についても、前機種X9000Fのラインを上回っています。55型より購入者の少ない65型ならではなのでしょうか?この先の動きを見るのは非常に難しそうですね。

リーズナブル派
リーズナブル派

前機種も1年以上経過しないと下がっていないから、ほぼトレースした動きの65型は選んでもいいんじゃない?前機種より月ごとの価格は低いしね。

えだまめくん
えだまめくん

そうですね、前機種からもソニーのテレビが値落ちしないことが分かるので、あまり欲を出すと次の機種が発売されそうです。
では、せっかくなので75型と85型の価格推移も見てみましょう。

 

ソニーブラビア X9500G「75型」「85型」の価格推移と買い時

X9500G-75

 

えだまめくん
えだまめくん

このクラスは競争相手もいないので、価格の推移が緩やかです。85型はその流れが更に顕著ですね。

 

X9500G-85

 

リーズナブル派
リーズナブル派

そうは言っても、両サイズとも初値からは10万円以上下がってはいるのね。75型の30万円台って、ちょっと無理すれば手が届きそうだわ。

えだまめくん
えだまめくん

A9Gの77型みたいに100万円近い価格だと眼中に無いけど、同じサイズで30万円は確かに魅力です。50万円を超える85型はさすがにアレですけど…。

こだわり派
こだわり派

85型がタダ同然なのだ。

えだまめくん
えだまめくん

はいはい…。
まあ、何れにしてもこのクラスは欲しい時に買える人が選ぶべきですね。75型は結構買い時だと思います。

 

4K液晶テレビ ソニーブラビアX9500G サイズ別の買い時と注意点

えだまめくん
えだまめくん

ソニーブラビアX9500Gはサイズバリエーションが多いので、売れ筋の55型と65型を中心に解説して下さい。

コスト重視派
コスト重視派

他のハイエンド液晶テレビが前機種を下回る価格から初値が付いている分、X9500Gはコスパの悪さを感じる。

リーズナブル派
リーズナブル派

それ、確かに感じるわ。正直言ってテレビは毎年モデルチェンジするけど、内容が大きく変わることは少ないし、X9500Gが大幅に進歩したとも言えないからね。

えだまめくん
えだまめくん

機能面は皆さん高評価でしたが、価格的には少し雲行きが怪しくなってきました…。

こだわり派
こだわり派

液晶だからわしにはどうでも良い機種なのだ。

えだまめくん
えだまめくん

まあ、比較対象に釣られ過ぎという懸念もあるので、他社製品の相場も加味して考えましょう。一応この先の買い時を読んで下さい。

リーズナブル派
リーズナブル派

それじゃあ買い時と目標価格を明確するわ。

 

サイズ考え方理由
55型・65型相見積り次第競合する既に買い時のパナソニックGX855と価格を比較しメリット考察
75型・85型いつでもOKこの先徐々に下がる可能性もあるが、新製品発売前としてはほぼ底値

 

リーズナブル派
リーズナブル派

基本的には初値移行8ヶ月の安値であれば「いつでも良い」状況。満足したい人は必ずパナソニックGX855と価格を比較しましょう。

えだまめくん
えだまめくん

2020年は新型肺炎で混乱の3月。いつものように決算セールは望めないので正確な判断が求められます。

リーズナブル派
リーズナブル派

初値移行8ヶ月間の安値を下回るオファーがあれば迷わず買いでOKよ。あとは納得次第。

コスト重視派
コスト重視派

このまままだと次の機種まで活性化しそうにないね。

えだまめくん
えだまめくん

まあ、急ぐ人や、面倒な場合は量販店のネットショップで買っちゃった方が幸せかもしれません。一番下にリンクを貼っておきます。

こだわり派
こだわり派

わしは別の有機ELにするのだ。

えだまめくん
えだまめくん

忘れるところでしたが、外付けハードディスクの購入もお忘れなく。「HDD【2020版】ソニーブラビアにおすすめのテレビ録画用外付けハードディスク」で適合HDDを紹介しています。

 

 

良い買い物をして下さい♪

 

Sony BRAVIA X9500Gの評価

 

今すぐ「SonyブラビアX9500G」が欲しい人は価格だけでも調べましょう♪