4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX900 ④総合評価と買い時を解説

HX900 IC 4

3回にわたってパナソニックビエラ 4K液晶テレビ HX900のスペックを評価しました。

最終回の今回は、総合評価と合わせ「買い時」と「目標価格」を解説致します。

位置づけはPanasonic 液晶 VIERA のハイエンド機ですが、内実は「プレミアム機」ということが今までの経緯で理解できました。

注目されるのは「プレミアム要素」が価格にどれだけ影響するのか。

自社工場で組立られる独自設計の「プレミアム液晶ディスプレイ」と「イネーブルドスピーカー」。

更に、転倒防止対策や首振り機能が付いた卓上スタンドの採用。

これらが市場価格としてどう反映されるかが大きなカギとなりそうです。

なお、デザインについては好みが分かれるところでしょう。

他社のハイエンド液晶テレビと比較して、機能に見合う妥当な価格なのか?

価格推移を踏まえて、パナソニック液晶ビエラ HX900の方向を探りに行きましょう!

Click to Contents!!
Sponsored Links

4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX900の総合評価と最適な購入者像

えだまめくん

皆さん、ここまでお付き合い頂きありがとうございます。最後にHX900の総合評価と良い点、イマイチの点についてご意見下さい。最適な購入者像に関するお考えも聞かせて頂けると助かります。


評価項目
A氏1B子1C氏1
セールスポイント3.33.03.0
視聴環境・設置3.33.53.5
機能3.53.33.0
省エネ性能3.04.54.5
パネル寿命5.04.04.0
価格3.03.53.0
総合評価3.5
3.6
3.5
買い時液晶は買わない様子見様子見

パナソニックビエラHX900 こだわり派の評価

こだわり派

最新機能と装備を重視するのだ。

GOOD!!
  • ハイエンド機と共通の高画質化技術
  • 75型まで選択できるラインナップ
BAD…
  • コントラストの弱いIPS液晶パネル
  • 好みが分かれる丸形の卓上スタンド
最適な購入者像
  • ハイエンド機が買えない人
  • 映像と音質に最高までは求めない人
えだまめくん

相変わらず液晶テレビについてはコメントに棘がありますね…。
とは言え、セカンド機としては内容が充実していることが分かります…か?

パナソニックビエラHX900 リーズナブル派の評価

リーズナブル派

コストと機能のバランス重視よ。

GOOD!!
  • セカンド機だけどほぼ全部入り
  • 安全対策(転倒防止)の取り組み
BAD…
  • ハイエンド機との差別化(目玉技術)が大きい
  • 発売タイミングが遅すぎ
最適な購入者像
  • ハイエンド機に魅力を感じられない人
  • パナソニックビエラブランドが好きな人
えだまめくん

コスパの良さは価格次第なので、評価には暫く時間がかかりそうです。

パナソニックビエラHX900 コスト重視派の評価

コスト重視派

価格に対してお得感が重要だね。

GOOD!!
  • 卓上スタンドを含め、現物の方が高級感がある
  • IPS液晶の価値をより高めた製品
BAD…
  • 市場価格が気になる
  • スイーベル(首ふり)機能が無い
最適な購入者像
  • そこそこ画質の良いIPS液晶が欲しい人
  • 予算を節約したい人
えだまめくん

そこそこ画質が良いとは失礼な(笑)。十分良い画質ですよ。ただ、コスパが良いとは発売当初では言い切れませんね。

 

4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX900の買い時は?

液晶テレビの買い替えを検討する上で、最も気になるのがサイズ別の価格とその買い時でしょう。

ここでは、前機種の価格推移を重ね合わせ、現行のパナソニックビエラ 4K液晶テレビ HX900 の買い時を明確にして行きます。

パナソニックビエラ HX900「55型」の価格推移と買い時

55-HX900-20210401
えだまめくん

GX855について、非常に割高なことが良く分かるグラフだと思います。

リーズナブル派

位置付けはセカンドモデルだけど、内容的には大きな差を感じないから尚更ね。10万円ちょっとで買える機種としては魅力的だわ。

コスト重視派

良い感じの価格帯だ。

えだまめくん

なかなかの高評価。
では、65型も見てみましょう。

パナソニックビエラ HX900「65型」の価格推移と買い時

65-HX900-20210401
えだまめくん

65型も55型同様に比較的リーズナブルな展開です。モデル末期なので今がチャンスかも?

こだわり派

欲しければ高くても買うのだ。

リーズナブル派

各社のハイエンド機と比較すると差は2〜3万円くらい。でも、20万円以下で65型が買えとなると考えちゃうわね。
ハイエンド機を検討すると、同じ価格で75型が買えちゃうから更に悩むわ。

えだまめくん

時間が経過して、価格もこなれてきました。テレビの買い替えはやはり新製品発売から半年以上後が最良です。
では、その75型がどんな状況かを見てみましょう。

パナソニックビエラ HX900「75型」の価格推移と買い時

75-HX900-20210401
えだまめくん

今期バリエーションを一新させたパナソニック液晶ビエラ。前モデルに75型が無いため、同じクラスで前モデルのソニー液晶ブラビアX8550Gの推移と比較しました。今期モデルのブラビアX8550Hには75型が無いため何とも言えませんが、このグラフだけだと割安な感じがしますね。

リーズナブル派

パナソニックらしく、相変わらず価格が凸凹してるけど、いよいよ20万円を切ってきたわ。

えだまめくん

モデルチェンジが近づいてきた感じです。

4K液晶テレビパナソニックビエラHX900の買い時と注意点

えだまめくん

市場価格がまだまだ安定していない中、買い時を探れますかね?

コスト重視派

既出だけど、パナソニックビエラは市場価格が荒れるよ。発売当初下がっても待っている内に再度上がったりして、結局モデルチェンジ前まで下がらないなんてこともある。初値翌月の安値が最初のポイントだと考えても良いね。

リーズナブル派

そうね。パナソニックはGX855を見ても時間と共に価格が下がるという常識が当てはまらないわ。HX900もそれをトレースするかもね。

えだまめくん

GX855は4Kチューナー内蔵競争の過渡期の機種なんで特殊です。パナソニックもモデル末期になれば下がります。でも、全てが同じとは限りませんね。

こだわり派

わしは欲しければ直ぐ買うが、お金に余裕の無い人はもう少し待てば良い。

えだまめくん

普通は少しでも安く買いたいのが人情ですよ。

リーズナブル派

何れにしても買い時を明確にしましょ。後で全て書き換えることになるけど、現状を鑑みて解説するわ。

チェックポイント
  • 発売半年後が買い時に近い
  • ソニーブラビアX8550Hの価格水準に収束しそう
  • 他社より割高感を感じるなら素直に諦める
えだまめくん

発売半年後、確かに大分安くなってきました。

リーズナブル派

あくまでも過去のデータだから参考程度にね。ソニーブラビアX8550Hの価格を指標にすれば55型で14万円、65型で20万円が一つの目安ね。

コスト重視派

今欲しいなら、割高なHX900よりもHX950を選んだ方が断然お得だね。

えだまめくん

何れにしてもこういうタイミングの場合は「待つ」より早く買う方が幸せになれるもんです。

コスト重視派

確かに、買っちゃえばその後の価格なんて興味無くなるもんね。でも、このサイズ帯で、発売当月価格を上回るなんて聞いたことが無いから冷静に。

こだわり派

有機ELテレビの方が断然高いじゃないか!液晶テレビなんて即買いなのだ。

えだまめくん

忘れるところでしたが、外付けハードディスクの購入もお忘れなく。「HDD パナソニックビエラにおすすめのテレビ録画用外付けハードディスク」で適合HDDを紹介しています。

えだまめくん

また、テレビスタンドの選択で迷ったら以下の記事を読めば解決します。

「テレビ台」の選び方のコツはここから

「テレビスタンド」の選び方に迷ったらここ!

えだまめくん

液晶ビエラHX900に最適なおすすめのテレビスタンド情報はこちら♪

良い買い物をして下さい♪

 

 

\この機種の最新モデル価格をチェック!!/

 

テレビに関するまとめ記事

Click to Contents!!
閉じる