4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX950 ④総合評価と買い時を解説

HX950 IC 4 液晶テレビ
液晶テレビ

3回にわたってパナソニックビエラ 4K液晶テレビ HX950のスペックを評価しました。

4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX950 ①セールスポイントの評価
4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX950 ②最適な視聴環境を整える
4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX950 ③機能はおすすめ評価できるか?

最終回の今回は、総合評価と合わせ「買い時」と「目標価格」を解説致します。

位置づけはPanasonic 液晶 VIERA のハイエンド機ですが、内実は「プレミアム機」ということが今までの経緯で理解できました。

注目されるのは「プレミアム要素」が価格にどれだけ影響するのか。

自社工場で組立られる独自設計の「プレミアム液晶ディスプレイ」と「イネーブルドスピーカー」。

更に、転倒防止対策や首振り機能が付いた卓上スタンドの採用。

これらが市場価格としてどう反映されるかが大きなカギとなりそうです。

なお、デザインについては好みが分かれるところでしょう。

他社のハイエンド液晶テレビと比較して、機能に見合う妥当な価格なのか?

価格推移を踏まえて、パナソニック液晶ビエラ HX950の方向を探りに行きましょう!

4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX950の総合評価と最適な購入者像

えだまめくん
えだまめくん

皆さん、ここまでお付き合い頂きありがとうございます。最後にHX950の総合評価と良い点、イマイチの点についてご意見下さい。最適な購入者像に関するお考えも聞かせて頂けると助かります。

 

評価項目A氏1-100B子1-100C氏1-100
セールスポイント4.34.34.3
視聴環境・設置3.83.83.8
機能3.73.53.2
省エネ性能3.04.04.0
パネル寿命5.04.04.0
価格3.03.53.0
総合評価3.83.93.7
買い時液晶でよければ翌月の安値様子見

 

パナソニックビエラHX950 こだわり派の評価

  • 液晶なのに高画質化しようとする努力
  • 液晶にイネーブルドスピーカーを採用

 

  • 細かい機能が有機ELテレビと差別化されている
  • 好みが分かれる丸形の卓上スタンド

 

最適な購入者像
  • 有機ELテレビが買えない人
  • プレミアム液晶ディスプレイが有機ELテレビより良いと思う人

 

えだまめくん
えだまめくん

相変わらず液晶テレビについては邪見なコメントですね…。
でも、確かにここまで来れば有機ELテレビとの差を意識しても良いのかもしれません。

 

パナソニックビエラHX950 リーズナブル派の評価

  • 液晶テレビの可能性を広げる試み
  • 安全対策と視聴環境改善への取り組み

 

  • プレミアムな格差がイマイチ分かり難い
  • イネーブルドスピーカーの効果が環境にマッチするか心配

 

最適な購入者像
  • 最高水準の液晶テレビを求める人(違いが分かる)
  • パナソニックビエラブランドが好きな人

 

えだまめくん
えだまめくん

一般ユーザーからすれば、自分の視聴環境にHX950のプレミアム仕様がマッチするか?大いに気になるところです。

 

パナソニックビエラHX950 コスト重視派の評価

  • アトモスを活かすイネーブルドスピーカー
  • IPS液晶の弱点を対策したテレビ

 

  • 市場価格が気になる
  • 丸い卓上スタンドがやっぱり好みでない

 

最適な購入者像
  • IPS液晶にこだわりがあり最高品質を望む人
  • 有機EL嫌いで音と映像美をテレビ本体だけで完結したい人

 

えだまめくん
えだまめくん

忘れてはならないのが「IPS液晶」であること。そしてその弱点であるコントラスト改善に満足できることが必要ですね。

 

4K液晶テレビ パナソニックビエラ HX950の買い時は?

kakaku 55HX950 201006

 

 

えだまめくん
えだまめくん

上記のグラフは、2019-2020ハイエンド液晶ビエラのGX855と時期を合致させて価格推移を比較したものです(55型)。HX950は想定通り高価格からスタートしましたが、翌月の落ち込みも大きく、GX855初値後で一番高い価格水準と同等程度になっています。

リーズナブル派
リーズナブル派

これって、ソニーブラビアのハイエンド機X9500Hの同時期と比較しても安いわ。謳い文句は仰々しかったけど、蓋を開けてみれば単にハイエンド機の更新だったのかしら?

コスト重視派
コスト重視派

これは嬉しい誤算だね。てっきりハイエンド機の価格帯は「HX900」が担うって思ってたけど。

えだまめくん
えだまめくん

HX900は65/55型の発売が遅れてますからね。GX850からGX855へ続いたパナソニック液晶ビエラハイエンド機のモデルチェンジが小さかったことも一因でしょう。結局土俵はハイエンド市場ですね。では、65型も見てみましょう。

 

kakaku 65HX950 201006

 

えだまめくん
えだまめくん

65型も動きが55型に似ていますね。GX855よりは割高に感じますが、実はその前のGX850と比較すると割安な水準なんです。HX950を少し過大評価し過ぎましたが、内実はやはり液晶ハイエンド機のフルモデルチェンジと捉えた方がスッキリします。

こだわり派
こだわり派

確かにその通りなのだ。細かい機能はそれなりに手抜きなのだ。

リーズナブル派
リーズナブル派

でも、大掛かりなモデルチェンジだと私は感じるわ。この内容でしっかり他社と比較検討できるなら嬉しいわね。

 

4K液晶テレビパナソニックビエラHX950の買い時と注意点

えだまめくん
えだまめくん

市場価格が比較的割高では無いことが判明しましたが、「買い時」はいつなんでしょうか?注意点も含め、皆さんのご意見をお聞かせください。

コスト重視派
コスト重視派

パナソニックビエラは市場価格が荒れるよ。発売当初下がっても待っている内に再度上がったりして、結局モデルチェンジ前まで下がらないなんてこともある。僕だったら初値翌月の安値を最初のポイントだと考えるね。

リーズナブル派
リーズナブル派

そうね。パナソニックはGX855を見ても時間と共に価格が下がるという常識が当てはまらないわ。何か価格維持の措置を行っているのかしら?疑ってしまうわ。

えだまめくん
えだまめくん

GX8554Kチューナー内蔵競争の過渡期の機種なんで特殊です。パナソニックもモデル末期になれば下がりますが、その差がどれだけ大きくなるかはその時が来なければさすがに分からないですけどね。

こだわり派
こだわり派

いや、パナソニックはデータ的に初値から80%以上下がった場合は波をうったり、その後の下げが緩やかな場合が多いぞ。HX950は両サイズとも76%下がったからその法則に当てはまるのだ。

えだまめくん
えだまめくん

初値翌月が満足の行く安値圏の可能性もあるのですね。これは悩んでいる内に高くなることもあるので注意が必要ですね。

リーズナブル派
リーズナブル派

何れにしても買い時を明確にしましょ。

 

  • 過去のデータから初値翌月が安値圏に近い場合があるので今が買い
  • ソニーブラビアX9500Hに近い価格なので下回る場合は買い
  • 他社より割高感を感じるなら素直に諦める

 

えだまめくん
えだまめくん

かなり難しいですね。この機種に魅力を感じるなら初値翌月の最安値が買いゾーンと考えられます。

リーズナブル派
リーズナブル派

あくまでも過去のデータだから参考程度に。でも、初値翌月の落ち込み割合を考えれば買いたい人は買うべきね。ソニーブラビアX9500Hの65型なんて、HX950よりも高値水準で維持しているわ。機能差に魅力を感じるなら尚更HX950は「今」かもね。

コスト重視派
コスト重視派

そう、先ずは比較だよね。価格帯はハイエンドの高い部類だけど、他社製品と大きく違うわけじゃないから機能と価格を天秤にかけよう。僕は下がるのを待つけどね。

えだまめくん
えだまめくん

何れにしてもこういうタイミングの場合は「待つ」より早く買う方が幸せになれるもんです。

コスト重視派
コスト重視派

確かに、買っちゃえばその後の価格なんて興味無くなるもんね。しかもパナソニックの価格には波があって、下がったと思ったらまた上がるなんてことも有るし、単に時間の無駄にもなりかねない。

こだわり派
こだわり派

液晶テレビのスモールな価格に何を騒いでるのだ?

えだまめくん
えだまめくん

忘れるところでしたが、外付けハードディスクの購入もお忘れなく。「HDD パナソニックビエラにおすすめのテレビ録画用外付けハードディスク」で適合HDDを紹介しています。

 

えだまめくん
えだまめくん

また、テレビ台やテレビスタンドの選択で迷ったら以下の記事を読めば解決します。

「テレビ台」の選び方のコツはここから
「テレビスタンド」の選び方に迷ったらここ!

良い買い物をして下さい♪

 

 

Panasonic VIERA HX950の評価

 

今すぐ「HX950」が欲しい人は価格だけでも調べましょう♪

 

 

 

この記事も読まれています!