4K液晶テレビ パナソニック ビエラ GX855 ②最適な視聴環境を整える

gx855 IC 2 液晶テレビ
液晶テレビ

Panasonic VIERA 液晶テレビ GX855の徹底評価。

前回のセールスポイントに引続き、今回は視聴環境の点から評価を行います。

 

登場人物
こだわり派

価格よりも機能を重視

こだわり派
こだわり派

価格がいくら高くても、こだわりの機能には絶対に妥協をしないのだ。


リーズナブル派

機能と価格のバランスを重視

リーズナブル派
リーズナブル派

自分の生活にマッチした買い物に拘り、価格に見合わない製品は絶対に購入しないわ。


コスト重視派

機能よりも価格を重視

コスト重視派
コスト重視派

価格が安ければ多少機能が劣っても構わない。一般家庭でハイスペックは不要だね。

 

えだまめくん
えだまめくん

では、各人の趣向を踏まえてこの製品を評価して行きましょう♪

4K液晶テレビ パナソニックビエラ GX855 おすすめの「視聴環境」

自発光方式の有機ELテレビと違い、バックライトで強制的に明るく出来る液晶テレビは「輝度」の面で圧倒的に有利です。

また、別に詳しく書きますが、現在のハイエンド液晶テレビのバックライトはLEDを採用しているため、省エネ性能と色切れが良くなっていることも利点でしょう。

そして、リビングなど色々な角度で視聴する際に問題となる「視野角の狭さ」については、IPS方式の液晶テレビであれば問題ありません

 

  • GX855は液晶テレビなので輝度十分なため明るい部屋でも見やすい
  • GX855のバックライトはLEDなので光の白残りが少なく高画質(且つ省エネ)
  • GX855はIPS方式の液晶パネルなので視野角は有機ELとほぼ同様

 

ディスプレイ表面の反射防止施策も気になりますが、グレアにせよノングレアにせよ輝度のメリットが大きく安心。

視聴環境の選択肢は有機ELテレビより広いことは確かです。

 

テレビサイズの選び方

Panasonic GX855のサイズバリエーションは43型、49型、55型、65型の四つもあります。

サイズバリエーションの多さは、有機ELテレビのようなマニアック路線とは違い、様々な生活環境でチョイス出来るように配慮した結果でしょう。

即ち、サイズ選びは「価格面」と「設置場所の確保」がキーワードとなります。

とは言え、サイズ選びの基本は知っておいて損は無いので、主な視聴ソース(4K or HD)を基準に一般的な解釈を解説します。

 

視聴距離4KフルHD
200cm(6畳)100型(インチ)52型(インチ)
350cm(8畳)190型(インチ)94型(インチ)

 

  • 地デジ放送メインの狭い部屋であれば「55型以下」を視野に
  • それ以外の場合は「65型」がおすすめ(予算次第)

 

コスト重視派
コスト重視派

普通は地デジメインだけど、有機ELテレビより買いやすい液晶テレビであれば、事情が許す限り、出来るだけ大きなものを選びたいね。

こだわり派
こだわり派

有機ELテレビと違って大型化しやすい液晶テレビで65型が最大とは!?笑わせるのだ。

 

視聴距離と画面サイズの記事はこちらから‼

 

パネルの大きさと反射対策の評価

評価:

こだわり派
こだわり派

有機ELテレビの画質に劣る液晶テレビの視聴環境なんて、今更語る必要もないのだ。ふ~っ

評価:

リーズナブル派
リーズナブル派

一般家庭にはやはりIPS液晶は嬉しいわ。電気代も有機ELテレビより安いし、何より価格が安い分、65型が視野に入りそう。

評価:

コスト重視派
コスト重視派

コスパを考えたらやっぱり液晶テレビだね。家屋の事情も人によって違うけど、同じように性能の良い商品がサイズ違いで選択可能なのは嬉しいね。

4K液晶テレビ パナソニックビエラ GX855 おすすめの「設置スペース」

Panasonic GX855 を設置する際に必要になる理想的なスペースを解説します。

 

TH-43GX855

size TH-43GX855

GX855 43型(インチ)の重量

総重量本体のみ卓上スタンドのみ
17.0kg12.5kg4.5kg

 

GX855 43型(インチ) テレビ本体の必要スペース

理想的な横幅理想的な縦幅理想的な奥行き
1,000mm
(100cm)
600mm
(60cm)
300mm
(30cm)

 

GX855 43型(インチ) テレビ台のサイズ

理想的な横幅 理想的な縦幅 理想的な奥行き 耐荷重
1,400mm以上
(140cm)
500~600mm
(50~60cm)
350mm以上
(35cm)
20kg以上

 

43型の場合、質量(約17.0kg)、大きさ共に小さいので置き場所にはさほど困らないでしょう。

一つだけ注意したいのが「目線の高さ」です。

大型テレビが中心の昨今、低めのテレビ台が多く流通しているため、選択を誤ると椅子やソファーから視聴する場合少し見づらくなります。

普段の視聴環境をよく理解して、最適な高さとなるよう選択して下さい。

 

TH-49GX855

size TH-49GX855

GX855 49型(インチ)の重量

総重量本体のみ卓上スタンドのみ
20.5kg16.0kg4.5kg

 

GX855 49型(インチ) テレビ本体の必要スペース

理想的な横幅理想的な縦幅理想的な奥行き
1,200mm
(120cm)
800mm
(80cm)
300mm
(30cm)

 

GX855 49型(インチ) テレビ台のサイズ

理想的な横幅 理想的な縦幅 理想的な奥行き 耐荷重
1,600mm以上
(160cm)
400~500mm
(40~50cm)
350mm以上
(35cm)
25kg以上

 

49型の場合は43型同様に「目線の高さ」に注意して下さい。

普段の視聴環境をよく理解して、最適な高さとなるテレビ台を選択しましょう。

 

TH-55GX855

size TH-55GX855

GX855 55型(インチ)の重量

総重量本体のみ卓上スタンドのみ
24.0kg19.5kg4.5kg

 

GX855 55型(インチ) テレビ本体の必要スペース

理想的な横幅理想的な縦幅理想的な奥行き
1,250mm
(125cm)
800mm
(80cm)
350mm
(35cm)

 

GX855 55型(インチ) テレビ台のサイズ

理想的な横幅 理想的な縦幅 理想的な奥行き 耐荷重
1,800mm以上
(180cm)
360~450mm
(36~45cm)
400mm以上
(40cm)
30kg以上

 

人気の55型の場合は選択肢が豊富。

質量が有機ELテレビより軽い液晶テレビの場合、視聴環境も合わせやすく、テレビ台の選択肢も沢山あります。

 

スタンドも視野にオシャレな空間を作るのも楽しい。

 

グッドデザイン受賞のテレビスタンド(60型までのサイズ)

 

60型まで40kg以下ならV2タイプを選択。

 

TH-65GX855

size TH-65GX855

GX855 65型(インチ)の重量

総重量本体のみ卓上スタンドのみ
35.5kg30.0kg5.5kg

 

GX855 65型(インチ) テレビ本体の必要スペース

理想的な横幅理想的な縦幅理想的な奥行き
1,500mm
(150cm)
950mm
(95cm)
350mm
(35cm)

 

GX855 65型(インチ) テレビ台のサイズ

理想的な横幅 理想的な縦幅 理想的な奥行き 耐荷重
2,700mm以上
(270cm)
360~450mm
(36~45cm)
400mm以上
(40cm)
40kg以上

 

液晶テレビでもスペックの高いGX855の場合は、65型は有機ELテレビGZシリーズの廉価版「GZ1000」65型よりも重量があります

本来、有機ELテレビのメリットの一つは「薄く軽く」出来ることですが、ハイスペック故に余計な機能も多く重くなります。

逆に液晶テレビはバックライトの関係で重量は重くなるのですが、機能が少なく(廉価)軽量なスペックが多い。

しかし、GX855はそれなりに機能が豊富なので、液晶の弱点が出て高重量であることを知っておきましょう。

それでも、Panasonic 有機ELテレビ最高峰のGZ2000までの重量は無いので、スタンド型も視野に入ります。

 

グッドデザイン受賞のテレビスタンド(60型を超える場合)

 

80型まで50kg以下ならV3タイプを選びましょう。

 

また、ブラウン管テレビで使用していたテレビ台を流用する場合でも、脚部の設置面が小さいため特に問題なく流用可能でしょう。

でも、せっかく安い液晶テレビを買うのだから、せめてテレビ台だけは高級感のある物を買って、リビングのインテリアもグレードアップしたいですね♪

おすすめはBAROCCA(バロッカ)です。耐荷重50kg、且つ高級感のあるデザイン性と申し分ない内容。

嬉しいのは「完成品」で納品される所です。細かい工夫もあり、完成品のため送料が高いのにかなりのヒット商品であることも頷けます。

 

 

更に、天然木に拘る人には嬉しい「無垢材」を使用した製品もあります。

 

 

コスト重視派
コスト重視派

液晶テレビのコスパは理解してるけど、重量の話は何かよく分からなくなった。

えだまめくん
えだまめくん

皆さん勘違いしてますが、パネル単体なら自発光の有機ELテレビの方が実際は軽いのです。

リーズナブル派
リーズナブル派

結局機能を絞って軽くなってるって、少し複雑だわ。

えだまめくん
えだまめくん

そうですね。明らかにターゲットが違うのでしょう。でも、事実を理解し、納得することが満足の行く買い物に繋がりますよ。

こだわり派
こだわり派

液晶テレビは視野に入らないのでどうでも良いのだ。

リーズナブル派
リーズナブル派

まあ、過剰機能に興味が行くより、テレビ台に投資して素敵なリビングにした方が幸せかもね。

 

テレビの設置環境の評価

評価:

こだわり派
こだわり派

液晶テレビに興味はないけど、視聴環境はきちんと考えられたので、そこは評価するのだ。

評価:

リーズナブル派
リーズナブル派

テレビの機能かリビングのセンスアップか?悩みが尽きないわ。

評価:

コスト重視派
コスト重視派

えー!?これでも十分な機能だし、テレビの脚も台を選ばない省スペース設計だし、普通の評価で良くない?

4K液晶テレビGX855の「視聴環境」総合評価

えだまめくん
えだまめくん

では、これまで確認したGX855の視聴環境について総合評価を行ってもらいましょう。

 

視聴環境の総合評価

評価:3.8

こだわり派
こだわり派

視聴環境で画質を上げる対策が良く分からないのだ。

評価: 3.5

リーズナブル派
リーズナブル派

液晶テレビの良いとこ、悪いとこを上手くかわした感じだわ。

評価: 3.5

コスト重視派
コスト重視派

良くも悪くも、この辺りは有機ELテレビと大差無い感じかな?

 

えだまめくん
えだまめくん

評価は全体的にほぼ同じ。
では、先ほどから気になる「機能」について、じっくり評価しましょう。以下のリンクかこちらから移動して下さい。

 

Panasonic VIERA GX855の評価

 

今すぐ「GX855」が欲しい人は価格だけでも調べましょう♪

 

この記事も読まれています!